スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

副作用なのか単なる加齢なのか

抗がん剤の副作用ってほんとにいろいろある。

吐き気、食欲不振、脱毛、味覚障害、貧血、出血、感染症、色素沈着、便秘、下痢、血管痛…。

説明を受けたのはこんなものだったような。
今までで症状があったのは、吐き気、食欲不振、味覚障害、脱毛、貧血、血管痛(←今バレーボールやったら死ぬ)。
でも抗がん剤を使い始めてから説明を受けた以外にもいろいろな症状が出てる。
はたしてこれは副作用なのか単なる加齢による現象なのか?

★眠りが浅い
毎朝4時ぐらいに目が覚める(デカドロン飲んでる時はもっとひどいけど飲んでなくても明け方目が覚める)。
すっきりした目覚め、ではなく倦怠感があるのに目は覚める。
ぐっすり寝た~い。
お年寄りって朝早いよね…私も?副作用じゃなくて単に歳で目が覚めるの?

★頻尿
夜中にトイレに行きたくなって起きることもしばしば(たいして出るわけではない)。
頻尿対策の薬と買って確かお年寄りが対象っぽい…。やっぱりこれも加齢のせい?

★乾燥肌
自慢じゃないが私はとっても鈍感肌で、マジックリンを素手で扱っても肌荒れなどしない豪の者であった(はい、すみません、ほんとに自慢になりませんね)。
が、抗がん剤を始めてからと言うもの、すっかり乾燥肌に。
なにもしないと指先にさかむけができまくり、腕も脚もすっかりかさかさに。
やばい!肌の乾燥は感染症につながる、と病院で恐ろしいビデオを見たのを思い出す。
と言う訳で最近ではお風呂上りにしっかりオイルで保湿している。
オイル、油である。もう「さらさら乳液」なんてものでは太刀打ちできないレベルである。
そういや先日新聞に「加齢による肌の乾燥に注意」なんて記事が出ていた。
やっぱり加齢か…?

そんなこんなで今日は軽い頭痛と眠気がするが、これも副作用か単なる疲労が加齢で長引いているのかの判別はつきかねる。

そんな私は今40歳である。
ちなみに「初老」という言葉、そもそもは「40歳」を指す言葉であるらしい。(最近知った)

初老(しょろう)とは、人の一生で、老化を意識し始めるとされる年代である。かつて男性の大厄である数え年42歳(満40歳)に「初老の賀」で祝ったことから、40歳の異称とされる。
この年齢には、体力の衰えを、目に見えて感じる。脱毛症の顕在化や、老眼の進行で、眼鏡なしの生活が困難になることなどである…。
(Wikipediaより)

がびーーーーーーーーん。
まさか自分が初老とは…初老とは…初老とは…(以下エンドレスで繰り返す)。
一気に歳くった感じである。

ちなみに我が家は夫と私は同学年だが、私→4月生まれ、夫→12月生まれ、で夫はまだ39歳である。「やーーい、初老」と夫から言われることを脳内で想像し、一人ムカつく、歳だけは不惑の私である。



初老のわたくしにぽちっ↓と応援いただけますとうれしいです。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

いつもすまんのぉ・・・¢(-_、-=)゜
スポンサーサイト

- 2 Comments

るー  

私も

はじめまして。

私も頻尿に悩まされてますよ。抗がん剤投与するとなります。1時間に1回、残尿感、夜中も起きてしまいます。
泌尿器科も受診しましたが膀胱炎の症状なく神経性のものみたいです。薬を出してもらってもあまり改善されず…
抗がん剤終わると落ちつきますが。しんどいですよね。
ちなみに私のほうが年寄りなんで副作用だと思いますが(-o-;)

2011/10/19 (Wed) 00:48 | EDIT | REPLY |   

bambi*  

Re: 私も

るーさん

はじめまして!コメントありがとうございます♪

> 私も頻尿に悩まされてますよ。抗がん剤投与するとなります。1時間に1回、残尿感、夜中も起きてしまいます。
> 泌尿器科も受診しましたが膀胱炎の症状なく神経性のものみたいです。薬を出してもらってもあまり改善されず…

わー、やっぱり、私だけじゃないんだ!とちょっとうれしくなっちゃいました。
(つらいですよね、すみません)

> 抗がん剤終わると落ちつきますが。しんどいですよね。
> ちなみに私のほうが年寄りなんで副作用だと思いますが(-o-;)

抗がん剤終わると落ち着くんですか?
それは励みになります。
それにしてもしんどいから横になりたいのに夜熟睡できないのはつらいですよね…。
お互い体をいたわりながら頑張りましょう。

2011/10/19 (Wed) 21:11 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。