乳がん発見まで~(3)針生検編~

2011年4月15日
自分でしこりを発見し、近所の産婦人科の乳腺外来を受診。マンモグラフィーは“異常なし”だったものの、エコーの画像があやしいとのことで紹介状をもらって総合病院へ。

病院なんて風邪か花粉症ぐらいでしか行かなかった私。
まさかの再検査で近隣では一番大きい総合病院に初めて訪問。
わっ、すっごい人。
予約してから行ったものの一時間ぐらい待っていざ診察室へ。

この時が今の主治医のO先生と初対面。めちゃめちゃ忙しそう。
先生の手元には産婦人科からの紹介状と例のなにも映ってないマンモグラフィー。

気になって紹介状をチラリと見る。なんか横文字がいっぱい。
*****(←アルファベット表記)でしょうか?って書いてある。なに聞いてるの?
と思ってたらO先生が「ああ、これは乳がんでしょうか、ってことです。」と。
チラ見のつもりがガン見してたらしい…お、お恥ずかしい。

それにしても「乳がんの疑い」かあ。重いなあ。
「今日はご家族の方は?」とか聞かれるし。そんな。検査ごときで家族と来るような年齢でもないし。
…まさか「乳がんの可能性が高い」の?まさかなあ。


そして今日の検査の説明を受ける。
まずマンモグラフィー再撮影してからエコー、組織診だそうだ。
組織診って?麻酔して太い針で細胞採るらしい。太い針?痛そう。がーん。
それにまたマンモグラフィー?がーーーん。

などと口ごたえできるはずもなくまな板の上の鯉のように大人しく検査へ。
まずは大嫌いなマンモグラフィー。今度はしっかりしこりの位置を確認してから撮影。

続いて診察室に戻ってエコー。相変わらずばっちり映る黒い影。
先生がエコーを見ながら患部の組織を針で採取する。
ちょっと緊張したけど、麻酔のおかげで痛みは全くない
一緒に見てたエコーの黒い部分に、針の形の白い線が入って「採れました!」って感じ。

で、検査終了。あっさりしたもんだ。

で、先生結果は?きっと良性ですよね?早く知りたいんですが。と思ってたら

「通常2週間で結果が出るんですが連休はさみますので3週間後に来てください。」って。

えっ、そんなにかかるの!?
うーん、でもきっと「大丈夫そう」だからゆっくりめの検査なんだよね。
なんて「不安」と「自分に限って大丈夫」との思いが交錯しつつ診察室をあとに。
あの時はまさか病院の“常連さん”になるなんてまだ思っていなかったのです。

そしてそのままゴールデンウィークに。
テレビでは田中好子さんが亡くなったとの報道が。
えっ、乳がんって死ぬの?
19年経って再発?なにそれ?10年経ったら「完治」じゃないの。
ずきん、ずきん。なぜか心が痛む。
私は…違うよね…。


乳がんは多くの女性が罹患する「誰でもかかりうる」癌であることや
他の癌と同様、再発リスクもあることなど、
当時の私は乳がんに関してとても無知だったのです。



お読みいただきありがとうございます。
乳がん発見まで…思わず大河ドラマ状態に(汗)。
ぽちっと応援↓いただけるとうれしいです。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

いつもありがとうございます。

*補足*
結果的にこの時の組織診で乳がんの判定が。
乳がんと診断されたあとしばらくは、「あの時、“検査結果早くして下さい”って言えば良かった」ってちょっと後悔したけど、今は「一週間で容体が急激に悪化する訳でもなく、ゴールデンウィーク楽しく過ごせたからいいか。」と思えるようにまでなりました。
スポンサーサイト

4 Comments

たま  

精神的な辛さ

Bambiさん。
はじめまして。

精神的な辛さはどうですか?
blogから皆さま、明るくて前向きです。
私は乳癌ではありませんが、事故で顔が変形してしまいました。(詳しくは聞かないでください。)
それからは引きこもりで、うつ病にもなってしまいました。
子どもも居ますので、とてもツライです。

2011/10/13 (Thu) 23:59 | EDIT | REPLY |   

bambi*  

Re: 精神的な辛さ

たまさん

はじめまして。
コメントありがとうございます。

> 精神的な辛さはどうですか?
> blogから皆さま、明るくて前向きです。

精神的な辛さ、は本当に人それぞれだと思いますが、
癌は「ストレスが大敵」ですので、みなさんあえて前向きなことを書いて
自分を鼓舞しているところもあるのではないかと思います。
(なかなかいつも前向き、という訳にはいかないのが実情です)。

> 私は乳癌ではありませんが、事故で顔が変形してしまいました。(詳しくは聞かないでください。)
> それからは引きこもりで、うつ病にもなってしまいました。
> 子どもも居ますので、とてもツライです。

とても辛い思いをされましたね。
うつ病とのこと、辛いようでしたらご家族の力を借りて新しい病院に行かれるのもいいかもしれません。
(信頼できる医療機関との出会いは精神面の支えになると思います)
つらくて動けないことでご自分を責めないでくださいね。
病状、良くなられることをお祈りします。

2011/10/15 (Sat) 07:03 | EDIT | REPLY |   

たま  

お礼

Bambiさん。
お返事ありがとうございます。

訳のわからない私なんてスルーされると思っていたので嬉しかったです。(私ならスルーしていたかも知れません)
(;_;)

これからもblog読ませてもらいます。

うまく伝えれませんが、本当にありがとう(;_;)

2011/10/15 (Sat) 17:09 | EDIT | REPLY |   

bambi*  

Re: お礼

たまさん

こちらこそ丁寧なお礼ありがとうございますm(_ _)m。
またブログのぞきに来てくださいね♪

2011/10/15 (Sat) 21:25 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment