FC2ブログ

ヴェネチア本島→ムラーノ島→ブラーノ島

到着後すぐえらいめにあってしまったヴェネチアですが、気を取り直して観光へ。

離島がいいらしい、との情報。
なんでもヴァポレットという水上バスでお安く行けるのだとか。

vaporetto.jpg

こんなやつね。

ちなみに乗船価格にはいろいろな設定があって、
1回券(75分間有効):7.5ユーロ
24時間チケット:20ユーロ
48時間チケット:30ユーロ
(2019年夏)

明日も使うよね!と48時間チケットを購入。

P1020947.jpg


IMG_2326.jpg

行ってきまーす!

まず向かったのはムラーノ島。

P1020833.jpg

水上バスに乗って15分ほどで到着。
この島で有名なのはこれ、

ムラーノ島

ヴェネチアンガラス!

IMG_2328.jpg

まずはベタに工場見学。

★P1020835

暑そう?
はい、暑いです

IMG_7553.jpg

工場見学のあとはお店巡り。

IMG_7778.jpg

息子たちが日本に連れて帰ったのはこのこたち。

IMG_7558.jpg

島内にはガラスを使ったツリー上のモニュメントも。

さて、さくっとムラーノ島を観光して、
また水上バスに乗船。

muranofaro.jpg

水上バスの乗り場ってこんな感じ。
ムラーノ島からブラーノ島へは、同じく水上バスのヴァポレットを利用して行きます。ムラーノ島のムラーノ・ファロ(Murano Faro)停留所から12番線のヴァポレットに乗船し、ブラーノ島のブラーノ(Burano)停留所へ向かいます。
次は40分ほど水上バスに乗り、着いたのは・・・

★IMG_7567

カラフルでかわいいブラーノ島
ちなみに息子たちからは「40分⁉️遠い💢」
「興味ない。帰りたい😩」と散々な言われようでしたが無視して連行(笑)。

★IMG_7582

わーい、かわいい

P1020859.jpg

P1020846.jpg

P1020850.jpg

ブラーノ島はレース編みの産地でもあります。
我が家もお土産用にハンカチ(の安いやつ)を購入。


ブラーノ島もさくっと見て回ってヴェネチア本島へ。
って、息子2人とも乗り放題のチケットなくしやがった‼️
キーーーーーーッ‼️



COMMENT0

LEAVE A COMMENT