FC2ブログ

イタリア サンタ・ルチア駅前(ヴェネツィア)危険情報


2020年新春。
いつまでも夏の旅行の話で引っ張る私(笑)。

さて、フィレンツェから次に向かったのは・・・

IMG_7602.jpg

水の都・ヴェネツィアです。

この写真は駅前。
駅舎から外に出た瞬間からヴェネツィア感いっぱいです。

IMG_2322.jpg

スーツケースを持ったまま早速写真をぱちりぱちり・・・。
してると息子たちと夫の姿が見当たらない?

70412897_894854427552728_1565650260976467968_n.jpg

ところでヴェネチア、って行かれた方いますか?
行ってみると分かるのですが、水路の多いヴェネチア。
公共交通機関は船で、街の中は橋がいっぱいあります。

素敵〜。
異国情緒〜💕

写真は私がのんびり写真を撮っていたヴェネツィアの鉄道駅「サンタ・ルチア駅」の目の前にある橋です。
ヴェネツィアは水上交通が優先なので、橋の形状はアーチ状となります。
駅前のこの橋の下も沢山の船が行き交うので大きなアーチです。

素敵〜💕

ですよね。
観てる分には・・・

でも旅行客はこういう橋を重いスーツケースをかついで行かないといけないのです。
橋を渡った向こうにあるホテルにチェックインするために、撮影中の私は置いてこの橋を渡りはじめた夫と息子たち。


69231637_894895607548610_6730109114543767552_n.jpg


呑気にヴェネチア駅前で写真を撮っていた私。
ホテルに行くか‥と、スーツケースを押してくだんの橋に向かうと、先に行ったはずの次男がかけよって来て何も言わずに私のスーツケースをつかんで階段状の橋を駆け上がっていきました。

まあ、なんて成長したの‥私の育て方が良かったからね‥笑。

と感動に浸る間も無く、次男の後ろをついて到着した先には、見知らぬ外国人男性と夫と長男。
夫たちのスーツケースはその外国人男性たちが壁と自分たちの間でがっちりガード。

「?????」

状況が読み込めない私。
なになになに??
でも、どー考えても友好的な状況ではなさそうなのは分かる‥。
夫、ポリスがうんちゃらかんちゃら口にしてるし‥。

この人たちポリス?まさかうちのスーツケースに変な薬とかだれかが入れた?
いや、この人たちポリスじゃないよね、きっと‥。
ヤバい人っぽいし‥。
てか、どう見てもチ◯ピラ‥。

と思ってると小銭入れから小銭を出してその人たちに払う夫。
でもまたなんか言われて、夫拒否ってる‥。

で、ようやく我が家の荷物が引き渡されたものの、猛ダッシュで無言でみんなその場を離れるので私は相変わらず何が起こったか分からないまま。
真相を知ってのはようやくホテルにたどり着いてから。

橋を渡ろうとごろごろーと、呑気にスーツケースを動かしてた豊増ファミリー。
すると突然現れた屈強そうな男性外国人(アフリカ系?)2人にスーツケースをひったくられた‼️‼️
待て‼️と言ってももちろん無視。

ギャーーー‼️
ひったくりーーーーーー!

ではなく、あの人達は橋のたもとで勝手に旅行客の荷物をひったくって運んで法外な料金を請求する、
まあ、どっちにしても悪い人らしい。

で、請求された金額、スーツケース3つでなんと50ユーロ!日本円で6000円‼️
誰も頼んでないのに‼️

夫が5ユーロで交渉したものの長引いて結局10ユーロに‥。
ああ、夫と息子達がゴリマッチョだったら目をつけられることはなかったのに‥(←たぶん弱そうな東洋人に目をつけてる)。


P1020923.jpg

まあ、こんな感じ(華奢&小柄)ですからねえ・・・。


と言うわけであらためて日本って治安いいんだな、と思い知りました。


ヴェネチア行くことあったら皆さん、十分注意してくださいね!
(ちなみにこの話、夫がホテルの受付のおばちゃんに話したら←冗談のつもり、「気をつけないとダメじゃない!」ってめっちゃ怒られてました💧とほほー。)

COMMENT0

LEAVE A COMMENT