FC2ブログ

ウフィッツイ美術館無料開放日


フィレンツェ観光。
我々が楽しみにしていたのがウフィッツイ美術館。

P1020693.jpg

これ≪ヴィーナスの誕生≫とか

P1020688.jpg

これ≪春プリマヴェーラ≫とか

教科書でみた超有名絵画がいっぱいな美術館。


「メディチ家のコレクションがフィレンツェにとどまり、一般に公開されること」を条件にメディチ家から政府に寄贈されたものがもとになっているのだとか。

ここもネット予約できるらしいから日本から予約・・・
って、何回やってもうまくいかない

ので旅行会社の方にお願いしたところその方もネット予約できず、現地のホテルに電話してくれたところその日は「無料開放日で予約不可」とのこと。

えっ?てことは長蛇の列・・・??

と思ってたら「当日美術館の前で整理券配布」って。

よく分からないままフィレンツェ着いてホテルに荷物置いてとりあえずウフィッツィ美術館へ。

P1020681.jpg

券売機みたいな機械で整理券を発券したら夕方の4時だったか5時だったかの券がとれました。

よ、よかった、間に合った~
(たぶんこれ位の時間が最終入場だから少し遅かったらアウトの可能性あり。)

というわけでアカデミア美術館行ったりして指定時間に戻ってきました。(フィレンツェの街はそれほど広くないので移動も徒歩で楽々です)

P1020696.jpg

内部。
もともとは行政機関の建物だったらしく、
それほど華美ではありません。

P1020697.jpg

でも見える景色は贅沢。

IMG_7456.jpg

フィレンツェの象徴。ドゥオモ。

もちろん美術品も超贅沢。

人だかりの向こうには・・・

IMG_7435.jpg

ヴィーナスの誕生!

IMG_7440.jpg

おのぼりさんらしく記念撮影
(ちなみに真ん中の一番背の低いのが夫)

P1020691.jpg

三美神の前でもぱちり☆
(私も含めて4美神(笑))

もちろん他にも有名絵画てんこ盛り。

★IMG_74612

レオナルド・ダ・ヴィンチの『受胎告知』

IMG_7447.jpg

同じくダ・ヴィンチの『東方三博士の礼拝』(未完)

IMG_7449_2019121517150311d.jpg

ラファエロの『ヒワの聖母』

P1020706.jpg

ミケランジェロ唯一の油絵『聖家族』

なかには怖い絵もありますよ。

P1020712.jpg

ひーーーーーーーー!
い、い、い、いったい何が!?Σ(゚д゚|||)

女性の名はユディト。
故郷に害を為す敵将を色仕掛けで油断させて寝首を掻いたんだとか。

ちなみにトランプのハートのクイーンってこのユディトさんなんだって。

ほかにも

P1020713.jpg

メデューサとか(カラヴァッジョ作)。

メデューサはもとは美しい乙女だったのが
アテナと美を競ったがために
醜い姿に変えられたとも・・・
こわいよお、女神様・・・(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

IMG_7458.jpg

首の長い聖母。
なにが怖いって?

IMG_7457.jpg

右端にうっすらと心霊写真のような足が・・・
(って、単に書きかけらしい)

怖い絵以外にも珍妙(?)な絵も

IMG_7443.jpg

なにこれ?
と思ったら「アンドロメダを救うペルセウス」って。
貴族の館の寝室に飾られていた・・・らしいけど、悪い夢みそう・・・

ほかにも

P1020711.jpg

ウルビーノのヴィーナスとか。
うーん、蠱惑的

IMG_7453.jpg

マルティン・ルター(宗教改革の中心人物)の
説明文(英語)を熱心に読む長男。
(教科書の絵だ!と次男ともども興味津々)

P1020707.jpg

右の女性はルターの奥さん。
宗教改革前はタブーとされていた聖職者の結婚を敢行。
修道女だったけど修道院脱出して結婚したんだって。
情熱的

IMG_7460.jpg

カラヴァッジョの『バッカス』

・・・をみてたところで「もうしまるよ!」みたいな声がけをされて退出。
(ずっと放送でもう閉まる、みたいなこといってたらしいけど
外国語は分からないので聞き流してた

でもこんなに色々見れたし大満足


で、時間も19時だしご飯食べに行くぞー
と、この日向かったのは肉屋。

P1020721.jpg

せっかくなので大きなお肉をオーダー。

★IMG_7461

次男のうれしそうなこと(笑)

IMG_7462.jpg

でもサラダは小学生の調理実習なみでした(笑)。

明日はピサとフィレンツエアゲインですヽ(´∀`)ノ

COMMENT2

らうれあ  

沢山の写真、ありがとうございます!

さっそくウフィツィ美術館の写真を沢山載せて下さり
本当にありがとうございます!
20年前に見た時のボっちゃんの絵はすすけていたと記憶しているのですが、
修復されてきれいになっていますね。
母は早寝なので、週末にでも見せます。
私も母も乳がん経験者で「アマゾネス母娘」ですが、今のところ元気です。

「春の戴冠」全4巻は中公文庫から出ております。
絶世の美女シモネッタ(名前がアレですが・・・)など登場して
読み応えがあるので、よろしかったら是非、お読み下さい。

2019/12/16 (Mon) 22:22 | EDIT | REPLY |   
bambi*

bambi*  

らうれあさん

フィレンツェもそうですが旅行の写真見てるといろいろ思い出して楽しかったです^_^。


> 20年前に見た時のボっちゃんの絵はすすけていたと記憶しているのですが、
> 修復されてきれいになっていますね。

そうなんですね。
結構綺麗な印象でした。
日本だと子供のころ遠足で行った時ぼろぼろだった平等院が2年ぐらい前にいったらめっちゃ綺麗になってて驚きました。
(ほんとにぼろぼろだったので‥)

> 「春の戴冠」さっそくネットショップでチェックしました^_^。
お正月に読もうかな。
お母様にもよろしくですー。

2019/12/19 (Thu) 14:12 | EDIT | REPLY |   

LEAVE A COMMENT