感情にも応急手当が必要な理由

私たちは、身体に不調を感じたら・・・
例えばケガをしたり、インフルエンザのような症状が出た時や、
なかなか治まらない痛みを感じる時には医師を訪ねます。

けれど心に不快な症状を感じたとき・・・
罪悪感や喪失感、孤独感など感情の痛みを感じた時、
それを「手当てすべきもの」としてとらえることが少ないのではないでしょうか?

それどころか、心の傷に対して人は間違った対応をする・・・。

繰り返し、繰り返し、いやだったことを思い出し、自分に問題があると自分自身を責めつづけたり、
他人の痛みに対して「気にするなよ!」と言ってしまったり。

繰り返し、繰り返し、いやだったことを思い出すのは、
身体的にケガをした部分を自分でさらに攻撃するようなもの。

他人の痛みに対して「気にするなよ!」と言ってしまうのは
骨折した人に「気持ちの問題だよ!」
というのと同じなのに。。。

身体的な不快症状を治療するのは当然なのに、
精神的な不快症状を治療するのには罪悪感や敗北感を感じてしまう・・・。

孤独感は免疫系の機能を抑制し、
慢性的な孤独感はタバコと同じぐらい致死率を高めるというのに

そんなことを、心理学者 ガイ・ウィンチ氏が語っています。

TED日本語 - ガイ・ウィンチ: 感情にも応急手当が必要な理由TED 日本語字幕付き動画

http://digitalcast.jp/v/22100/


こういうの見ると、あらためて
「病気が分かって何もかも嫌になったっとき、思い切ってグレて(何もせずにすごして)よかったな。」と思います。

当時の私は、
新聞も読まない(新しい情報に心が拒絶反応を示したから)
同業者の活躍なんか知りたくもないからFacebookもやめる
でもなんにもしてないと嫌なことばっかり考えるから、ツタヤで漫画借りてきて漫画ばっかり読む、
という「あんた、それ社会人としてどうよ」という見事なクズっぷり。

でも自分にとっては心を休める必要な時間だったんだな、と思います(^ ^)。
(よく休んだ!ワタシ!)

ご関心ある方は、上記の動画、ぜひご覧くださいませ(ノ´▽`*)b☆

ケガしたらその場所大事に保護するように、
傷ついた心も自分自身で大事にしてあげてくださいね(*ゝω・*)ノ☆


書籍もあるようです。
(まだ読んでいませんが




スポンサーサイト

5 Comments

は~るは~る  

bambi*さん、こんにちは。

(コメント送ったつもりが送れてないようなので再度おくります。時間差で2つ届いたらすみません)

今回のブログを読みながら「あら、私に書いてくれてる?」って思ってしまうほどドンピシャの言葉、情報の数々。

3年前に罹患し、その頃は私もグレて楽な方楽しい方ばかりに走る生活でしたが、自分でも気づかないくらいゆっくりとやって来たどうしようもないほどの気分の落ち込みや無気力、そんな状態に更に落ち込む日々。

今まで一杯心配かけてきて、また辛いなんて言えなくてどうしたものかと…こんな負のループから脱出できるかしら。
自分の心に手当てをできるかしら。
まずは情報を得ることができて嬉しいです。
そして今まで何度もこれに助けられましたが私一人じゃないんだなぁ、て気づくこともできました。

bambi*さん、ありがとうございます✨

2017/04/09 (Sun) 23:28 | EDIT | REPLY |   

bambi*  

は~るは~る さん

こんにちは。
コメントありがとうございます。

私もこの動画、ブログのコメントで教えていただいたんですよ。

> どうしようもないほどの気分の落ち込みや無気力、そんな状態に更に落ち込む日々。
> 今まで一杯心配かけてきて、また辛いなんて言えなくてどうしたものかと…こんな負のループから脱出できるかしら。

すごくよく分かります、その心理!

転んでけがをして放置したら化膿したりするように、
心も化膿するのかな?と思います。
ただ、目に見えないのでどう対処していいのか…。
そんな悩みを多くの人が抱えているのかなと思います。

ちなみに今読んでいる別の本によると、日本人の七割は、体内に多いと楽観的になるセロトニンの運搬能力が遺伝的に低いそうです。
なので真面目に働いたり、将来に備えてコツコツ貯蓄に励んだりする一方、自分を許せないといった思考になりやすいのだとか。

なるほどなあ、と思いました。

は~るは~る さんも私もきっと真面目な日本人ゆえ、ですかねe-454

2017/04/10 (Mon) 08:57 | EDIT | REPLY |   

umeko  

気になって買いました。

ガイ・ウィンチさんの本、「世界一受けたい授業」で紹介されてから、私も気になって購入しました。まだ読んでいる途中ですけれど、へぇー(゚A゚)と思うことばかりでいい刺激を受けてます。

2017/04/10 (Mon) 20:16 | EDIT | REPLY |   

bambi*  

umekoさん

こんにちは。
「世界一受けたい授業」でも紹介されていたんですね!

私も読んでみようかな(^^)

2017/04/11 (Tue) 07:37 | EDIT | REPLY |   

ものまねこ  

紹介してくださってありがとうございます

bambiさん、コメントにお返事、ありがとうございました!
元気にお仕事を続けていらっしゃるようで、とても励みに
(今は無職の主婦なので、目標に)なります。

そして、ブログでガイ・ウィンチさんのスピーチを紹介して下さって
ありがとうございます。ご主人も見て下さったんですね!
私も主人にも見せました。

病気になる前は、ブログなんて・・・、と思っていましたが、
bambiさんのブログにはとても救われました。
今回もわかりやすくスピーチの内容をまとめて下さって
他にも悩んでいる方がいたらこのスピーチをシェアできたら
と思っていたので、とてもうれしかったですv-238

落ち込んだときは、とことん「グレて」自分に優しくしてあげればいい
と、最近思います。

他にもおすすめ、もしご参考になれば・・・。

1)でんでんむし作戦
新美南吉 作の「でんでんむしのかなしみ」という絵本があります。
皇后の美智子さまが幼少期に読んで心のささえになっている本として
紹介されていた本です。

ある日、でんでんむしは自分の背中の殻の中に、かなしみがいっぱい
つまっていることに気づき、もう生きていられない、と嘆きますが
おともだちのでんでんむしの殻にも、またべつのおともだちの
でんでんむしの殻にもかなしみがつまっている、ということを知り
もう嘆くのをやめた。
というお話です。

bambiさんもブログで、「事故にあったりでもしない限り、人はみな
100%病気になって死ぬ」と書いていましたが、
私も「なんで私だけ病気になったんだろう」と思ってしまいそうなときは
他の人もみんな病気や苦労をかかえているけど見えないだけ、
と思うようにしています。

2)ユーレイ作戦
私は告知を受けた時点で一度死んだ、と思うことにしています。
幽霊として存在しているけど、幽霊なのに、まだ家族と話すことができる
料理を作れる、買い物に行ける、と思うと
まだまだ出来ることが沢山あるv-354
今日できることを楽しもうv-360
と思える、こともあるからですv-352

3)明日のことだけ考える
先のことを考えると不安になることも多いので、まずは明日のことだけ
考えることにしています。
そうしたら、先日、すっかり歯医者の予約をわすれてしまいましたが・・・v-8

v-22手術、治療を乗り越えた私たち(勝手に仲間入りしてます、(笑))
って、それだけでエライ、スゴい!!v-22

2017/04/17 (Mon) 10:11 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment