スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年済州島旅行・トルハルバン公園

今年の旅行は済州島・・・。

実はワタクシには内に秘めた「野望」がありました。

それは今年の旅行先が決まってからの野望ではなく、何を隠そう大学生の時からの野望・・・

その野望とは

トルハルバンに会うこと!

トルハルバン、なんやねん?
と思ったそこのあなたに。

トルハルバンとは、韓国の済州島にある石像。
済州島の方言で「石製の爺さん」を意味する。
トルハルバンは、済州島の象徴であり、街の入口などに立てられ守護神と呪術的な宗教機能を兼ね備えている。
(Wikipediaより)

img_2.jpg

こいつです~。
見たことあるでしょ?
(え?知らん????)

さて、なぜ私が「トルハルバン」に会いたかったかというと話は大学時代にさかのぼります。
姫路に「太陽公園」なる公園があり(誰も知らねーよ)、ふらーっと女友達3人で出かけました。
特に予備知識もなく行ったのですが、なんか、「世界の石の文化遺跡を結集」らしく(なんじゃ、そりゃ?)世界各地のいろんな石像や万里の長城のレプリカなんかがありました。

いまでこそ立派な公園になったようですが、
当時は「建設中」とかでぽつん、ぽつんと石像が点在。
そのなかには「トルハルバン」も。

500_15357162.jpg

なんじゃこりゃ!?
ん?韓国の済州島とかいうとこの石像????
と、ミョーに印象に残ったものでした。
(ちなみに太陽公園、今はめっちゃ立派になってるみたいです
http://4travel.jp/travelogue/10307829

で、時は流れて今年の旅行は済州島。
「本物にあえる!」
と意気込んで出かけました。

airport.jpg
空港にもトルハルバン~。

s-070820chezyu121.jpg

ホテルにもトルハルバン~。

こんな風にいたるとこにいるんですが、ホテルとかのはもちろんレプリカ(たぶん)。

、「せっかくなんで本物に会いたい!」

行ってきました トルハルバン公園!

島の内外に散らばっている様々なトルハルバンを一箇所に集め、美学的・学術的価値を新しく成立させ、貴重な文化遺産であるトルハルバンを永遠に保存し後世まで伝え・・・

って、要するにここに本物がいるらしい!

おっしゃーーー!

来たったでーーーーーー!


・・・って、

IMG_4821-2.jpg

え????

IMG_4815.jpg

ん???????

IMG_4822.jpg

はい???????

IMG_4799.jpg

なんじゃーーー、お前!

なんか思ってたのと違う・・・

IMG_4804.jpg

おーい、トルハルバンはどこーーーーー?

IMG_4803-2_201608311931457fd.jpg

あ!いた!!

ん?

IMG_4800-2_20160831193147d5f.jpg

なんで土に埋もれてんの、あんた??
トルハルバンって土に埋もれてたっけ???

IMG_4802-2_20160831193148f96.jpg

頭の中に「?」マークを漂わせながら取り合えず記念撮影。

IMG_4796-2.jpg

こいつともパチリ。
何で手がでかいの?

IMG_4817-2.jpg

こいつとも。
わー、記念撮影に向いてるねー。

って、お前ら現代アートだろうがああああああ!!!!!!

本物連れてこいや!本物!

しかしもはや・・・

IMG_4813-2.jpg

何が本物なんだか・・・(単なるデブ!?)

IMG_4810-2.jpg

判別不能・・・(地蔵!?)

どうやらここは「創作展示空間」。
”済州島出身アーティストたちによる創作作品の場。
トルハルバンを美の視点から眺めた作品が多数展示されています。”

もうええっちゅうてんねん!

本物はどこーーーーーーーー?

とガイドブックの写真(ほんものっぽい)↓をスタッフのお兄さんに見せたところ

1620012_image2_1.jpg

「NOW CLOSING」

なんじゃーーー、そりゃ???

済州島まで来て現代アート見物??
太陽公園と変わらんやんけー!!!!!

↑と、文句を言う語学力もなく‥すごすごと撤収。。。

ここに来るまでに何度も道に迷い、さまよってさまよってたどり着いたというのに、息子たちの感想

「で?何しに来たの?」

・・・おっしゃるとおりです・・・

そんなこんなでトルハルバン公園の採点は・・・

無星です!(うっ、うっ。)

ちなみにこのあと気を取り直して食事に行ったんですが、「るる○ 2016 済州島」に載ってた店がすでに存在していませんでした・・・(今年のガイドブックなのに!)。
呪われているのでしょうか・・・(笑)


済州島旅行記

1)城山日出峰はこちら▼▽▼
http://bambi1971.blog.fc2.com/blog-entry-489.html

2)萬丈窟はこちら▼▽▼
http://bambi1971.blog.fc2.com/blog-entry-490.html




スポンサーサイト

- 2 Comments

空飛ぶDH  

ご無沙汰しております

今回の旅行記の中で、一番ウケました

★★★★★

既に反抗期の兆しが見え始めている、わが長男が、いつまでも旅行に付き合ってくれることを願って

合掌

2016/09/09 (Fri) 07:25 | EDIT | REPLY |   

bambi*  

空飛ぶDH さん

お久しぶりです!

> 今回の旅行記の中で、一番ウケました

ありがとうございます。
ある意味、忘れられない思い出になりました。

> 既に反抗期の兆しが見え始めている、わが長男が、いつまでも旅行に付き合ってくれることを願って

うちの子たちはバリバリの反抗期ですが、御構い無しで連れてってます(笑)。
「扶養されてるうちは親の旅行を断る権利なし」
が我が家のルールです(笑)。

2016/09/09 (Fri) 10:22 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。