胸を失った悲壮感はない(追記あり)。

※胸を失って悲しい思いをしている方や再建される方を否定するものではありません。

先日テレビで乳がん特集をやっていた。
私の治療方針は決まっていて、あとは粛々とこなしていくだけの状況にあるがなんとなく気になって見てしまう。
内視鏡での手術とか、すげーなー、とか思いながら見ていたが、正直「?」と思う場面もあった。

再建クリニックでの取材にあわせてナレーターが原稿を読み上げる。
「女性にとって乳房を失うことはなにごとにも耐えがたいことである」とかなんとか。

う~ん、正直その表現には共感できない。
私は方胸全摘したけど、悲しいと感じたことはない。
強がりでもなんでもなく。
温存ができなくもない状態で全摘のメリット選択したのは私
今も納得している。

再建も関心はあるけど、自分の中での優先順位は高くはない。
家族で海外旅行行ったり、将来に備えて貯金したり、今年はトレンチコート買いたかったり、そういうののいくつも後が再建。
あるに越したことはないけど「病気なんだから仕方ない」と言うのが正直なところ。

全摘を選択した当時は精神安定剤的に再建事例のホームページとか見てた。
今は見てないけどあれには助けられた。
同時再建も勧められたけど手術の順番待ちがかなりありそうだったので諦めた。
最初っから「胸なんてなくてもいい!」と思っていた訳ではない。

でも今は片方ない胸にも慣れた。
慣れたというか愛着すらある。
もし今日神様が現れて、「魔法であなたの胸を再建してあげます!」って言われたら、「ひゃっほー!お願いします!」って大喜びだけど、それでもない状態の胸にもなぜか愛着がある。
頑張った自分の証しだという思いがある。

胸を失って悲しい思いをしている人や再建される方を否定する気は断じてない。

ただ、こういう人もいますよ~、とせっかくブログやってるんでちょっと言ってみたい。
病気だけど、心配してくれるのはありがたいけど、私は性格的に「悲しいでしょ、泣いていいのよ。」みたいなのはちょっと…、いや、だいぶ苦手。って言うか、ごめん、ぶっちゃけ無理。そんなこと言われたら逃げ出す(笑)。

乳がん患者とひとくくりに言っても、年齢も価値観もバックグラウンドもさまざま。
いろんな選択肢があっていいのではないでしょうか?

最後に息子が最近国語の授業で習って家で音読する金子みすずさんの詩を。

私が両手をひろげても、
お空はちっとも飛べないが、
飛べる小鳥は私のやうに、
地面(じべた)を速くは走れない。

私がからだをゆすっても、
きれいな音は出ないけど、
あの鳴る鈴は私のやうに、
たくさんな唄は知らないよ。

鈴と、小鳥と、それから私、
みんなちがって、みんないい。



温存したって全摘したって、再建したってしなくったっていいじゃない♪
お読みいただきありがとうございます。
スポンサーサイト

30 Comments

-  

否定されてるような?

はじめお便りします。
全摘、再建者です。人それぞれだと思いますが、なんだか否定されてるように感じました。
家族があり落ち着いた生活をしてらっしゃるのでそのように感じることができるのでしょうね。
独身女性にとってはつらいのでは? 再建するよりも優先順位があるでしょうが、例えとしてもトレンチコートと言われたら、えっ??そゎなものなのかと…

2011/09/18 (Sun) 09:14 | EDIT | REPLY |   

あかみそ  

自分が告知されて初めて気づいた気がしますが、耐え難いのは胸の形が変わることではなく再発や転移といった問題がこの先長い間心から離れないことかなーと。。

2011/09/18 (Sun) 10:35 | EDIT | REPLY |   

c  

私も再建は考えていません。再発や転移の方が私にとっては大きな問題で、それを避けるのが最優先でした。
そして「悲しいでしょ、泣いていいのよ」を拒否しました。
同じように考えてらっしゃる方がいてくださって、自分のような考え方でもいいのだと思えました。

2011/09/18 (Sun) 20:01 | EDIT | REPLY |   

bambi*  

Re: 否定されてるような?

否定されてるような?さん

コメントありがとうございます。
否定していません。
ご自身の治療に専念してください。

2011/09/18 (Sun) 20:19 | EDIT | REPLY |   

bambi*  

Re: タイトルなし

あかみそさん

こんにちは。コメントありがとうございます。

> 自分が告知されて初めて気づいた気がしますが、耐え難いのは胸の形が変わることではなく再発や転移といった問題がこの先長い間心から離れないことかなーと。。

はい、私も再発や転移が一番気がかりです。
でもなんとなーーく、最近落ち着いてきました。なんとなーーーーく、ですが^^。

2011/09/18 (Sun) 20:23 | EDIT | REPLY |   

bambi*  

Re: タイトルなし

cさん

こんにちは、コメントありがとうございます^^。

> 私も再建は考えていません。再発や転移の方が私にとっては大きな問題で、それを避けるのが最優先でした。
> そして「悲しいでしょ、泣いていいのよ」を拒否しました。
> 同じように考えてらっしゃる方がいてくださって、自分のような考え方でもいいのだと思えました。

記事の内容と重複しますが、同じ乳がんと言え治療法もいろいろあるので、いろいろな向き合い方があっていいと思っています。
「悲しいでしょ、泣いていいのよ」系はなぜだか苦手です。。。(そんな雰囲気になったら猛ダッシュで話題変更してますが)。何ででしょうね?
これからもお互い納得のいく治療で行きましょう♪

2011/09/18 (Sun) 20:29 | EDIT | REPLY |   

-  

否定されてるような

皆さんのコメント読んで、自分がバカみたいに思えてきました。できれば私のコメント削除してください。
そしてコメントの返信、あんなもんなんですね。

2011/09/18 (Sun) 22:23 | EDIT | REPLY |   

じゅん8008  

こんばんは。
喪失感にも個人差があるのがあたりまえだし
自分と同じ考え方の人が有りもいいし
この世の中人と比べることすらおかしい
皆違って当たり前だと思います

大事なことはすべてを受け入れ
前を向いて生きることであり
それは個々の生き方があっての事でしょう

息子を亡くし愛別離苦の苦しみから
もがきながら導き出した私の生き方です

乳癌になって更に強く思うようになりましたよ
全ては自分自身の 心のあるがまま

2011/09/18 (Sun) 23:41 | EDIT | REPLY |   

ぴょん吉  

私は1月に全摘手術をうけました。温存可能でしたが主治医から全摘を勧められました。最初は絶対に温存するぞと思っていましたが、内科の先生から完全に治療することを優先して考えろと言われ、全摘にしました。
それでも手術の前は形成外科のHPばかり見て、再建できると思わなければ切れないと言う感じでした。
ところが、手術後は病気でもないのに全身麻酔で手術なんてという気になり、今は人工乳房にしようと思っていますが、これも急いで作る気がだんだんなくなっています。私が状況に適応しやすいというかいい加減な性格なんでしょうか。

2011/09/19 (Mon) 01:01 | EDIT | REPLY |   

うめちゅう  

みんなちがって、みんないい

はじめまして。

私も全摘で、banbiさんと同じような気持ちです。

ただ、自分がそう感じられるのは自分が幸せなんだなあとは思ったんですよ。私はオバさんで、ある意味人生を謳歌してきて、子供にも恵まれました。だから胸を切る事に未練はないんだけど。

でもこれが20代30代だったら、落ち込むのも良く分かるかもしれない。でも命には変えられないですものね。

>鈴と、小鳥と、それから私、
みんなちがって、みんないい。

そうなんですよね。私たち、皆それぞれ頑張りましょう!

2011/09/19 (Mon) 01:48 | EDIT | REPLY |   

えるも  

こんばんは
ぴょん吉さんと同じくです。
温存→全摘→再建希望でしたが、適応しましたね。

女性本来の適応能力のようですよ。

現在、手術から1年5ヶ月です。
11月に再建することにしました。

流れが来たって感じです。
主治医が全摘+再建支持の方です。
病院によって再建率って違うのかもしれませんね。

2011/09/19 (Mon) 01:52 | EDIT | REPLY |   

bambi*  

Re: 否定されてるような

否定されてるようなさん

> 皆さんのコメント読んで、自分がバカみたいに思えてきました。できれば私のコメント削除してください。

バカみたいだとは思いませんし、こういう考えの人もいると思うのでできれば残しておいていいですか?

> そしてコメントの返信、あんなもんなんですね。

はい。本心書いたら短くなりました。

2011/09/19 (Mon) 08:45 | EDIT | REPLY |   

bambi*  

Re: タイトルなし

じゅん8008さん

こんにちは。いつもコメントありがとうございます。

> 喪失感にも個人差があるのがあたりまえだし
> 自分と同じ考え方の人が有りもいいし
> この世の中人と比べることすらおかしい
> 皆違って当たり前だと思います
>
> 大事なことはすべてを受け入れ
> 前を向いて生きることであり
> それは個々の生き方があっての事でしょう

はい、病気の治療なんて全員違っても当然なことですよね。
「受け入れる」ことって人間に備わった強さだと病気を通じて実感しました。

> 息子を亡くし愛別離苦の苦しみから
> もがきながら導き出した私の生き方です

息子さんを亡くされたんですね。
なんと申し上げていいのか分かりませんが心よりご冥福をお祈りいたします。
(月並みな表現で申し訳ありませんが本心からそう思います)

> 乳癌になって更に強く思うようになりましたよ
> 全ては自分自身の 心のあるがまま

癌が消えるかどうかは分かりませんが心の健康は保っていきたいと思います!
お互い頑張りましょう♪

2011/09/19 (Mon) 08:56 | EDIT | REPLY |   

bambi*  

Re: タイトルなし

ぴょん吉さん

コメントありがとうございます。

> 私は1月に全摘手術をうけました。温存可能でしたが主治医から全摘を勧められました。最初は絶対に温存するぞと思っていましたが、内科の先生から完全に治療することを優先して考えろと言われ、全摘にしました。

私も全摘=古い治療法、だとばかり思ってたので、全摘にもメリットがあることを知って全摘にしました。

> それでも手術の前は形成外科のHPばかり見て、再建できると思わなければ切れないと言う感じでした。

そうそう、私も同じです!
(追記で書かせていただきました。)

> ところが、手術後は病気でもないのに全身麻酔で手術なんてという気になり、今は人工乳房にしようと思っていますが、これも急いで作る気がだんだんなくなっています。私が状況に適応しやすいというかいい加減な性格なんでしょうか。

私も自分でも驚くほど適応しました(笑)。
いい加減=良い加減、ということで^^。

2011/09/19 (Mon) 09:01 | EDIT | REPLY |   

bambi*  

Re: みんなちがって、みんないい

うめちゅうさん

はじめまして。
ご訪問ならびにコメントありがとうございます。

> 私も全摘で、banbiさんと同じような気持ちです。
>
> ただ、自分がそう感じられるのは自分が幸せなんだなあとは思ったんですよ。私はオバさんで、ある意味人生を謳歌してきて、子供にも恵まれました。だから胸を切る事に未練はないんだけど。
>
> でもこれが20代30代だったら、落ち込むのも良く分かるかもしれない。でも命には変えられないですものね。


自分が若かったら、独身だったらって考えると…意地になって、「この胸でもいいって男見つけてやる!」って奮い立ってそうな気がします。
すみません、ほんっとにそんな性格なんで…。

> >鈴と、小鳥と、それから私、
> みんなちがって、みんないい。
>
> そうなんですよね。私たち、皆それぞれ頑張りましょう!

はーい、頑張りましょう♪

2011/09/19 (Mon) 09:07 | EDIT | REPLY |   

bambi*  

Re: タイトルなし

えるもさん

> こんばんは
> ぴょん吉さんと同じくです。
> 温存→全摘→再建希望でしたが、適応しましたね。

こんにちは。
実は私も再建希望者でした!
(思い出させていただいたので追記いたしました^^)

> 女性本来の適応能力のようですよ。

「適応能力」って、まさにその表現がぴったり!って思います。

> 現在、手術から1年5ヶ月です。
> 11月に再建することにしました。
>
> 流れが来たって感じです。
> 主治医が全摘+再建支持の方です。
> 病院によって再建率って違うのかもしれませんね。

再建されるんですね~♪
手術から1年5ヶ月…私の主治医も当初よく再建の話をされていましたが(同時再建も勧められましたが順番待ちがかなりありそうだったのでやりませんでした)、最近は忘れたように再建の話も無く…。また時が来てそんな話になって私の気持ちも「再建したい!」になったらきっと再建すると思います。
すてきな胸で楽しい日々を過ごされますことをお祈りいたします^^♪

2011/09/19 (Mon) 09:17 | EDIT | REPLY |   

みんく  

はじめまして。私は全摘&再建です。記事の趣旨とずれていたらごめんなさい。私は他の人と違う事に対して偏見のない人間だと思っていました。でも自分がこうなっていかに偏見に満ちた人間か思い知らされました。私が再建を選択したのは私が私らしく生きていくためです。再建しないことを否定しません。私がここに至るまでに経験して感じた事は文字では表せませんが心から「再建する」も「再建しない」も当たり前の世間になることを切に願っています。

2011/09/20 (Tue) 00:42 | EDIT | REPLY |   

bambi*  

Re: タイトルなし

みんくさん

はじめまして!
コメントありがとうございます。

> はじめまして。私は全摘&再建です。記事の趣旨とずれていたらごめんなさい。私は他の人と違う事に対して偏見のない人間だと思っていました。でも自分がこうなっていかに偏見に満ちた人間か思い知らされました。私が再建を選択したのは私が私らしく生きていくためです。再建しないことを否定しません。私がここに至るまでに経験して感じた事は文字では表せませんが心から「再建する」も「再建しない」も当たり前の世間になることを切に願っています。

記事の趣旨とはまったくずれてませんし、むしろおっしゃりたいことに激しく同意します(すみません、大げさですかね^^?)。病気って、なってみないとほんとに分からないものだと思いますし、なっても皆が一様な考えを持つものではないとここ数カ月で思い知らされました。
再建された胸で素敵な人生を送られますよう、心からお祈りいたします!

2011/09/20 (Tue) 10:55 | EDIT | REPLY |   

柊ひすい  

はじめまして。
2年前に左全摘で、同じような感覚でいます。

胸なんてなくても良い、ではなく
なくても大したコトない、という感じです。

決して、自分が平気だからと言って
悲しい気持ちが分からないと言うのではありません。
だって、私の左胸はないのですから。

喪失感の大きさの違い
いろいろな優先順位の違いなのでしょう。

主治医から再建の話を聞いた時
まったく平気であるコトを伝えたら
それなら、再建に掛かるお金で美味しいもの食べたり
楽しいことをした方が良いと言われました。

胸がないコトに不便を感じる時が来たら
その時は再建しようと思ってます。

2011/09/20 (Tue) 12:39 | EDIT | REPLY |   

bambi*  

Re: タイトルなし

柊ひすいさん

はじめまして。コメントありがとうございます♪

> 胸なんてなくても良い、ではなく
> なくても大したコトない、という感じです。

> 決して、自分が平気だからと言って
> 悲しい気持ちが分からないと言うのではありません。
> だって、私の左胸はないのですから。

まったく同じ感覚です!
でも意外とこういう感覚っておおっぴらにしにくい…と言うか「強がらなくていいのよ」みたいな反応が返ってくると「(なくても)ええっちゅうてんねん!」と叫びたくなります(笑)。
なのでブログで叫んでみました。
お付き合いいただきありがとうございます^^。

> 喪失感の大きさの違い
> いろいろな優先順位の違いなのでしょう。
>
> 主治医から再建の話を聞いた時
> まったく平気であるコトを伝えたら
> それなら、再建に掛かるお金で美味しいもの食べたり
> 楽しいことをした方が良いと言われました。

いいお医者さまですね~。
うちの主治医「全摘します。」って言って以来再建に関してはノータッチです(笑)。

> 胸がないコトに不便を感じる時が来たら
> その時は再建しようと思ってます。

はーい、私もそうです。
髪が生えたら温泉とか行きたくなって再建するかも?と思ってます^^。

2011/09/21 (Wed) 08:23 | EDIT | REPLY |   

ゆきこ  

誰にほめられる以上に、自分の体が愛しくなる、胸がない方が奇麗に見えてくるー未婚、未出産であっても

最後のコメントから少し時間が空いているのですが、このブログをみて嬉しくなって、参加します。

私も二週間前の2月8日に全摘しました。私の方がやや若いですが、ほぼ同い年。でも、私は結婚もしていないし、子供もいません。そのかわり、20年以上数カ国で暮らしました。たくさん恋人はいました。結婚してほしいと言われたことは一生に3度ありました。20代の頃、偶然妊娠して、そのときの彼氏が喜んだので産むつもりでいたら、仕事のしすぎ、移動のしすぎで流産してしまったこともありました。

「君は誰かを本当に好きになったことがあるのか?!」「愛情を馬鹿にしていないか」と、非難を浴びせかけ、「君は一人で死ぬよ、そのとき後悔するよ」、「女の幸福は何のかんの言ったって、学問でも自由でもなくて、家庭と子供さ、君はそれを知らないから教えてやろうと言っているのに、恩知らずだ、とことん可哀想な女だな」と憎まれ口をたたいた世界中のロマンチストで時代遅れの元彼氏たち。40前で、まだ独身の私が乳がんになって胸をとったと知ったら、何人かは「そらみたことか」と思うのだろうか、と微笑んでしまう。

結婚も出産も知らず、その上で胸をとったけれど、私はこれ以上、女性としてさらに遠いところまで行けるように思います。私の体はいつも私の見方でした。ゴージャスな若い女性だったときから、仕事に熱中して男みたいになった最近まで、私の体は、その内分泌機能から外見にいたるまでを含めて、いつも私と世界をポジティブにつないでくれた。

今回、なぜか確信してしまっていること。おめでたいと言われそうですが。胸が一つなくなったことで、きっと
1、常に癌を思い出し、そして、化学療法を経る必要がなかった幸運を思って、さらに健康になる。
2、病のおかげで過度に知的なところがなくなり、人に優しくなれる。
3、エストロゲン過剰が抑制されて、日本的土壌に合った、あまり女っぽすぎない、でも魅力的な人になれる。
4、少女の胸を片方に持っているってすごくすてきじゃないですか。どんな女性も魅力的にさせずにはおかない条件と思うのですが、そう思うのはおかしいのかしら。
5、これは1につながりますが、やっぱり自分の体がかわいくて、愛しくて、大事で仕方なくなるんじゃないでしょうか。今、手術から二週間後で、すでにそんな気持ちです。

どの女性もそう思っているでしょうが、私は自分のバストは世界で一番奇麗なバストと思っていました。国籍年齢社会階層を問わず、ほめなかった男性はありません。しかし、私、今その片方がない胸をみて、今の方がずっとかわいいと思うのです。

2012/02/19 (Sun) 08:42 | EDIT | REPLY |   

bambi*  

ゆきこさん

過去記事にコメントありがとうございます。
(返事遅くなってすみません)

手術から2週間とのこと。
まだまだ大変な時期のはずなのに落ち着いたコメント、今までのいろいろなご経験の賜物でしょうか。

(世界の事情は分かりませんが)日本ではなぜか「胸がない女性」=「かわいそう」で、「胸を喪って悲しい!」と叫ぶことは許されても、「なんとも思いません!」と言うことは許されないような雰囲気です。でも、全摘しても再建しない選択をする女性の方が多い、と言うことは慣れてしまったり、どんな自分の胸でも受け入れられる女性も多いのではないかと思うのです。

ゆきこさんはきっとゆきこさんの胸を心からいとおしいと思ってくれる男性と巡り合えるような気がします。
エストロゲン、と書かれていると言うことはホルモン療法もされるのでしょうか?
長い治療となりますが、お互い自分の思いを大切に頑張りましょう。

2012/02/20 (Mon) 22:21 | EDIT | REPLY |   

もも  

はじめまして

バンビさんはじめまして、ももだよりというブログを
出してるももです。
私も今日病院に行って腫瘍が7センチもあって場所が
乳房温存が難しいので抗がん剤で小さくして全摘だと
言われました。私は心の病気を抱えてのガンなので
ショックが大きく離婚したけど、病気歴が長いので
子供がいてなくて、全摘と言われて泣いていました。
今バンビさんのブログを読んで心が落ち着きました。
将来再建も考えているので再発を考えるより
全摘して命をつないだほうがいいですものね。
また遊びにきますね。

2014/05/21 (Wed) 21:07 | EDIT | REPLY |   

bambi*  

ももさん

はじめまして、コメントありがとうございます。

いきなり癌だって言われたりいきなり全摘って言われたりだとショック大きいですよね。

でも今の再建の技術は本当にすごいですよ!
同時再建という方法もあるので今からしっかり情報収集してくださいね。

ここにも本にも副作用対策のこととかいろいろ載っているのでまたよろしければご参照ください!

2014/05/22 (Thu) 08:13 | EDIT | REPLY |   

きょうこ  

私もです(^-^)

全摘、同時再建をして一年経ちました。

同時再建が残念ながら身体に合わず、術後二週間でエキスパンダーを出しました。が、全摘した胸、ホント頑張った証、勲章の様で気に入っています♪傷はなんかブラックジャック(は顔の傷ですが)みたい!って。

優先順位なども全く同じ気持ちだったので、ついつい投稿させて頂きましたm(__)m

2014/07/24 (Thu) 07:43 | EDIT | REPLY |   

bambi*  

きょうこさん

コメントありがとうございますi-178

傷跡は悲しい思い出だけではなくてがんばった証、でもありますよね(^^)

ちなみに今日は普通のブラして普通に過ごしてます。

自分の心が穏やかだったらそれでいいのだー。

2014/08/02 (Sat) 15:47 | EDIT | REPLY |   

たぴおか  

ありがとうございました

今月手術を受ける予定の者です。
周囲の人が再建賛成派ばかりで

「胸無くても良い」っていう私の方がオカシイのかなー?なんて、ちょっとモヤモヤしてるときにこちらのブログに出会いました。
そうですよね!みんな違ってみんないい!
私にとって前向きの選択なのだから、いいんだ!とスッキリした気分です。

ありがとうございました!

2017/01/17 (Tue) 20:04 | EDIT | REPLY |   

bambi*  

たぴおかさん

こんにちは。
コメントありがとうございます。
今月手術なんですね、体調はいかがですか?

> 「胸無くても良い」っていう私の方がオカシイのかなー?なんて、ちょっとモヤモヤしてるときにこちらのブログに出会いました

いえいえ、私の周りはいっぱいいますよ。
ノー再建^_^。

> そうですよね!みんな違ってみんないい!
> 私にとって前向きの選択なのだから、いいんだ!とスッキリした気分です。

そうそう、誰に迷惑かける訳でもないんだから、
自分の気持ちがOKならばそれがいい選択だと思います。
時とともに気持ちがかわったら、それはそれでまたその時考えればいいし。

手術が無事終わることお祈りしています!

2017/01/22 (Sun) 12:05 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/04/29 (Sat) 21:09 | EDIT | REPLY |   

bambi*  

たまごさん

初めまして。
コメントありがとうございます。

来月手術を受ける予定とのこと。
体調はいかがですか?

再建のこと、する/しないは本当に個人の自由ですよね。
術後数年たって再建した友人には私は心からエール送りました。
再建に関する患者会をやっている方とも仲良くしてて、私の選択も尊重してくれる。。。

いろんな考えの患者同士仲良くしております^^。
たまごさんの選択ももちろん私と友人一同、尊重いたします!

まずは手術無事乗り切ってくださいね!

2017/05/02 (Tue) 18:43 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment