スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バルセロナ旧市街地区(ゴシック地区)

バルセロナ観光、続いては旧市街地区(ゴシック地区)。
この一角(と言っても広い!)は中世の街並みがそのまま残った異国情緒あふれる場所です。

IMG_2417.jpg

カテドラル。
バルセロナの守護聖女が祀られているそうです。
料金は朝早くなら無料です。
(そのかわり屋上バルコニーはまだオープンしてなかったりする)

IMG_2745.jpg

聖堂内部。

IMG_2766.jpg

広い建物内部にはなぜかあひるちゃんが。
「?」と思っていたら、13歳で殉教した少女にちなんで13羽の白い鳥が飼われているのだとか。

IMG_2420.jpg

旧市街の中は歩いて散策。

IMG_2688.jpg

彫刻や細工が素敵です。

IMG_2701.jpg

王の広場。
ここは、1492年にアメリカ大陸に到達したコロンブスが、パトロンであったイサベル女王とフェルナンド王に謁見したという、歴史の舞台となった場所です。

そんな場所に子供と来れるなんて・・・と思っていたら、
「ここはレオナルドダビンチが王様に会った場所なんだぞ。」と夫。
ちげーよ。

IMG_2694.jpg

サンジャウマ広場。

sanjauma.jpg

人間の塔で有名なメッセ祭りがおこなわれる広場です。

IMG_2674_201508152258587a4.jpg

市場。

IMG_2675.jpg

こんな食べ歩きできるフード&ドリンクもいっぱい。

IMG_2681.jpg

いろとりどりのフルーツ。

IMG_2678.jpg

スリが多いので要注意!

さて、スペイン出身の有名人と言えば?
え?ペネロペ・クルス?
いえいえ、その前にこの人でしょう!

IMG_2687.jpg

ピカソ!
(息子曰く「らくがきかと思った」。ここまで来た金返せ!)

ピカソはここバルセロナではなく、マラガ(アンダルシア地方)の出身なのですが、
バルセロナにも「ピカソ美術館」があって行ってまいりました♪
若いころの作品が多いので、THEピカソ!みたいなキュビズムの作品は少なめなのですが、「少年時代からめちゃめちゃ絵がうまかった!」ことがよく分かります。
(息子たちには少なくともただの「ヘンな絵をかく人」ではないと分かってもらえたかと・・・)

夜はフラメンコに。
(どんだけ出歩いてるねん!)

ちなみにフラメンコは「アンダルシア地方」の文化で、バルセロナのあるカタルーニャ地方のものではございません。

Spain_Community_Map.gif

え?ていうことは阿波踊りを名古屋で見るようなもん( ̄▽ ̄) ?

「でもそんなの関係ねえ!」とばかりに詰め寄せる観光客(笑)。

IMG_2725 -2

穴ぐらっぽい店内。

IMG_2727-2.jpg

熱演するダンサーさんたち。
なんとなくフラメンコ=女性、と思い込んでましたが男性ダンサーさんもいらっしゃいます。

IMG_2733.jpg

平井堅っぽい(笑)。
ちなみにみなさん、「スペイン人(男性)の名前」と言われてどんな名前を思い浮かべるでしょうか?
私は「カルロス」。
夫は「ゴンザレス」だそうです。
まあ、どうでもいいですが。

それにしても情熱的な踊り・・・息子たちの目に異国の文化はどう映ってるかしら・・・と思ったら・・・爆睡!
金返せ(゚Д゚)ゴルァ!!

夕食はそんな息子たちをおばあちゃんとホテルに置いてホテルすぐ近くのピンチョス屋さんへ。

IMG_0034.jpg

好きなものを取って、串の数で料金が決まるシステムです。

IMG_0035.jpg

「スペインでピンチョスを食べたい!」と思っていたので満足です♪
(ヨーロッパの食事は量が多いので自分にあった分量を選べる点でもGOODでした。)
ちなみに隣の旅行客は「ピザはないのか!」みたいなことをごねて帰って行きました。
えーと、ピザは少なくともスペイン料理ではないと思うのですが・・・。
日本料理屋で「キムチないのか!」って言ってるようなもん・・・( ̄▽ ̄)?
(しかもその旅行客またお店に帰ってきたし・・・)

と、いろいろ満喫した初スペイン。
名残を惜しみつつ翌日は移動してフランスです♪♪♪



空港で買って飛行機の中で読みました。
いい小説だとは思うけど、芥川賞としては・・・「う~ん・・・?」
みなさまの評価はいかがでしょう??

スポンサーサイト

- 2 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/08/19 (Wed) 20:31 | EDIT | REPLY |   

bambi*  

reecoさん

こんにちは!
コメントありがとうございます!

満喫してきましたよ!円安(笑)!
(外食ほんと高い!!!!!!!)

reecoさんも旅行のご予定だったのですね。
またご都合ついて無事行けますように。

フランス旅行記ももちろん書きますよ~。
(だんだん記憶が薄れて行ってるけど(笑))
なお中国人は銀座の方が多い印象です。
(あんまり団体さんはいなかったかな~)

「ガウディの鍵」、面白そうですね!
さっそく図書館で借りてきました!
実際に行った建物がいくつも出てきて楽しめそうです(≧▽≦)。
(ちなみにフランス行く前に王妃の館(浅田次郎著)読みました。ヴェルサイユがド派手だと書かれていましたがほんと、そのとおり(笑))

本、大好きなのでご推薦、うれしいです(^人^)。
残暑も少し落ち着きましたがまだまだ暑い日が続きますのでreecoさんもどうぞお元気で~。

フランス旅行記にたどりつけていませんが。。。)

2015/08/20 (Thu) 23:42 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。