スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分の弱さを「武器」にしない

術後3年半。髪は生えてないけど、元気!なbambi*です!
治療も落ち着いたし(ブログに書くことすらないし(笑))、もうあらたな乳がん患者さんとの出会いはないかな?
と思っていましたが、先日「会えませんか?」と連絡をいただいたのをきっかけにとあるブロガーさんとお会いしてきました。

こちらのブログのはなさん
乳がん”ママと”骨肉腫”姫と元気な姫の仲良し日記♥+ わんこぉ

はなさんはどういう方か・・・というとまあ、タイトル”そのまんま”な状況の方です。

はじめてでドキドキしながらお会いしたのですが、
場は和やかに盛り上がりました。

「私だったら絶対グレる!」
と思う状況でもまったくやさぐれることのないはなさんとお話ししていて、最近読んだ本の内容をふと思い出したりしていました。

その本とはこちら↓



一瞬ドン引きするタイトル(笑)ですが、なにも「傍若無人に生きろ!」と言う内容ではも・ち・ろ・んございません。
「アドラー心理学」という心理学の一分野を分かりやすく対話形式で書き記した本です。
(で、なんでこのタイトルか、ということはここでは置いといて、)
「なぜこの本を思い出したか」、というと、この本の中にあるアドラー先生のとある強烈な教えを我がこととして思い出したからです。

その教えとはずばり「不幸自慢をしない」こと。

こう書くと「めっちゃフツーの教え」ですが、本著の(アドラー心理学の)すごいところは、
不幸自慢をする人をまさに「ぶった切って」いるところです。

いいですか~?きっついですよ~。
(切られたくない人は読まないでね。)

いわく、
「変化が起こった時、それを慰めよう、変化を促そうとする他者からの言葉に
『あなたには私の気持ちは分からない!』などと救いの手を払いのける時、
そこにあるのは不幸であることによって「特別」で人の上に立とうとする心理である。」

うっ!きつっ!!!

さらに、

「私たちの文化の中で「弱さ」は非常に強くて権利がある。
自らの不幸を「特別」であるための武器として使っているかぎり、
その人は永遠に不幸を必要とする」とも。

うぎゃーーーーー。そこまで言うか!?アドラー!?

でも、恥ずかしながら思い当たるふし、あります。

「私は弱いのよ!傷ついてるのよ!!」なんて言われたら誰も反論できない。
で、ついついそれを振りかざして自分の正当性を主張したり、自分を守りたい気にもなる。

でもそれでいいのかな?

世の中には言わないだけでたいへんな現実とも折り合いをつけてやっていている人もたくさんいる。
それなのに、「私(だけ)はたいへんなのよ!」なんて言われたら・・・?
反論しないだけできっと人は離れていく。

だからやっぱり、「不幸を武器にしてはいけない」のだと思う。
「傷ついた私」で人をコントロールしようとしてはいけないのだと思う。
表面的に同調したようなふりはしていても心は離れていくから。

もちろん病気になってすぐだったり、治療真っ最中だったりするときは心に余裕がないからそんな自分も致し方ないと思う。誰にも弱い一面はあるのだし。

だけど、大人なら、徐々に、徐々に、でいいから現実と折り合いをつけていく勇気が必要なのだと思う。
(アドラー心理学は「勇気の心理学」とも表現されるそうです)

と、そんなことを、はなさんの来し方をうかがいながらまじめに議論・・・は全然してません。
(心の中ですごい人だなー、とは思いつつ。)
なにしろ私のしゃべっていたことはと言えば
huyusona1.jpg

huyusona2.jpg

で、最後はみんなで記念撮影

20141115140125.jpg

とっても素敵な時間をありがとう




心がちょっと元気になって「劇薬」に耐えられるならおススメの一冊。
(自分のなかの甘えとかマジでぶった切られるので取扱い注意!)


今年読んだなかでぶっちぎりで二番目に面白い本です!
(一番?私たちの本(笑)!)

ちなみにアドラー心理学・・・興味あるわ~という方に。
(かなり)面白おかしく紹介したページはこちら。
http://yuk2.net/man/110.html
(※クリニックのHPですが推奨するものではないですよー!)
スポンサーサイト

- 8 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/11/15 (Sat) 17:31 | EDIT | REPLY |   

bambi*  

鍵コメsさん

こんにちは~。
さっそくのコメントありがとうございます!

私もここまで復活するまで3年半。
なのでsさんはまだまだ3年ぐらい執行猶予(笑)ありますよ!
(人間落ち込む時期も必要との考えには私も賛同しており、その時期にこの本はちょっとタイミングが違うかな?とも思ってます。)
私もまだまだグレてるとこあるし、
本くさらないし、気が向いたときにお読みくださいませ☆

2014/11/15 (Sat) 19:18 | EDIT | REPLY |   

こまち  

楽しかったねぇええ💕めちゃめちゃ寒い日だったけど、歩いたね!風邪もひかない元気な私たち(*^^*)素晴らしい✨
治療も頑張ったんだもんねぇ🎵
新しい事にも挑戦しないとねっ!韓ドラはハマると朝ドラより面白いからね💕

2014/11/17 (Mon) 22:40 | EDIT | REPLY |   

bambi*  

こまちさん

こないだは(も?)どーも(^^)。
寒かったけど心はポカポカ💕

今の朝ドラは中島みゆきの主題歌がいいのよー。
「こーこでー生きて―ゆーくとー」

韓ドラのイケメン俳優たちにはまれるこまちねーさんたちの心の若さがうらやましいっす!

2014/11/18 (Tue) 08:18 | EDIT | REPLY |   

みやこ  

みゆきさまの歌素晴しいですよね。
先日も熱唱してきました。
肺は異常なしです(笑)

2014/11/19 (Wed) 11:11 | EDIT | REPLY |   

bambi*  

みやこさん

こんにちは。
肺活量前線異常なし、おめでとー(^o^)/
車の運転は慣れたかな?
ぜひまた遊びにいきましょー!

2014/11/20 (Thu) 18:00 | EDIT | REPLY |   

ひかり  

こんにちは!
はなちゃん、お元気そうだねー
最近はブログどころじゃないのかな。
前向きでパワーがあるブログをいつも読ませてもらってました。
Bambiちゃんとはなちゃんとこまちちゃんとようこちゃんー
なんてレアな会合だー

本の内容には興味ある!
けど今はもう目が疲れてしまうので
こうやってポイントを教えてもらえると嬉しいな。
なるほどー私も不幸自慢に浸らないように気をつけよーっと^^

2014/11/23 (Sun) 22:50 | EDIT | REPLY |   

bambi*  

ひかりさん

こんにちは!コメントありがとう!

はなちゃん、とっても元気だったよー。
前向きなはなちゃんにパワーもらってきました!
(暑苦しいからもうもらわんでええって?)
人選は適当(笑)。
またひかりちゃんもどっかでご一緒しましょう!

本はねー、大人気でうちの近所の図書館だと予約が69件!
待てるか!と買いました。
ちなみにうちのダンナも貼り付けてるURLのマンガだけ読んだって(笑)!

2014/11/26 (Wed) 22:06 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。