病気とブログとお医者さんと患者

ありがたいことにここ最近bambi*組以外の乳がん患者さんとお会いする機会が増えています。

bambi*組はブログを起点として知り合った方たちの会だから、基本的にみなさん結構ブログをよく読まれています。

だけど、bambi*組以外の乳がん患者さんってブログ読んでる方の方が少ないようです。

その理由の一つとして

“「主治医にブログとかあまり読まないで」って言われた”

と言われる方がけっこういらっしゃいます。

こうしてブログを書いてる私ですが、そんな風におっしゃるお医者さんの言葉・・・

実はよく分かります。

治療が一段落して元気になった人ってネタがなくて更新できないんですよね。

で、そうなると目につく情報には偏りが…

先のようなお医者さんの指導は「気遣い」ではないかと私は思うのです。



・・・というような話をうちの夫にしたところ、

「いや、ネットで情報収集って時代の流れだから医師もそれに対応しないといけないんじゃないの?」と。

うーん、そういう考え方もあるのか。


でも私の言いたかったこととはちょっと違うかな?

夫が言いたかったことは
A :(ブログ等の情報を参考に)治療の情報等を調べてそれを医師に聞く
ことであって、それなら私もOKだと思う。
(これは禁止しちゃダメだと思う)

だけど
B : 厳しい闘病記を読んで不安ばかりが募っていく

のであればやっぱりちょっと距離を置いた方がいいのかな?と。

どういうシチュエーションで「読まないで」と言われたのかは分からないけれど、
「情報とのうまい付き合い方」のスキルは患者サイドにも必要とされているのではないでしょうか。

ただ、不安になってしまった人に「読まないで!」だけではなく、
何らかのメンタルサポートも今後ますます必要になってくるのだろうなと思います。


なんてことを考える今日この頃。


ちなみに「病気とブログ(ネット)」と言えば、とある医師がおっしゃった言葉がとても印象的でした。

「最近の患者さんはネットで、よ~調べてはるから僕らも必死やねん。」

あはははは。
一生懸命調べてくださる先生の姿、想像しちゃいました(笑)。

先生、すみませんがこれからも“必死のパッチ”でお願いします(^皿^)!



先日入院した次男は今度は新学期早々風邪でお休み(咳が止まらない(>_<))、
夫も急性胃腸炎(?)でこれまた会社をお休み(ノロウィルス疑惑!)。
長男も皮膚科のお世話に(病院行かないといけない~)。
で、なにげに 今うちで一番“健康”なのは私(笑)。
そんな我が家に応援↓いただけるとうれしいです。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

いつもありがとうございます


おまけ
近所の花屋さんでこんなお花を発見。

DSC_0757.jpg
(※「カラー」はこの花の品種名(「チューリップ」みたいなもの))

見てるだけで汗かきそうな名前ですね(笑)。
スポンサーサイト

9 Comments

み  

No title

病気がわかった時これからどうなるのか、どうしたらいいのか、わからないことばかり。
やっぱり頼るのはネットでした。
色々な方がブログを書かれていて勇気をもらえるブログと、ただ不安になるブログとありました。
私も根拠のない質問や極端な質問をして、主治医に変な情報を見すぎと言われました。
でもブログを書かれている人は実体験ですから本当のことなんですよね。
bambiさんの言うとおり、メンタル面をサポートする時間も十分必要だと思います。

2014/04/17 (Thu) 19:19 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/04/18 (Fri) 00:24 | EDIT | REPLY |   

bambi*  

みさん

コメントありがとうございます。

私も病気が分かった時いろいろな方のブログにお世話になりました。

体験談はいろいろ役に立つことも多いですよね。
(抗がん剤中の口内炎は氷で抑えることとか私はネットで知りました)

まあ、ただなかには「?」と思うこともある訳でして。。。

「情報」と「医療」の関係は今後考えるべきテーマなんでしょうね。

2014/04/20 (Sun) 23:09 | EDIT | REPLY |   

bambi*  

鍵コメKさん

本人に自覚はなくても…のくだりは、ああ、そういうこともあるなあ、とすごくドキッとしました。

匿名の情報発信ゆえの負の特性ってありますよね。

実際と実情のギャップ…ほんとに「読み解く力」必要だと思います。


2014/04/20 (Sun) 23:16 | EDIT | REPLY |   

bambi*  

まこさん

はじめまして。コメントありがとうございます。

術後三年もするといろいろ忙しくて更新の時間がとれないっていうのもあるんですよね。

のびのびやってますよ(^^)。

2014/04/20 (Sun) 23:20 | EDIT | REPLY |   

りんごちゃん  

治療始めたころは悲劇的なブログを見てしまったりしてかなり落ち込みました。
バンビさんのブログに出会えてなかったらあのまま負のブログ巡りで気持ちが完全にノックアウトしてたと思います。

そういえばバンビさんの主治医さんが代わってしまうと前にブログで書いていたのを見て、もしかしたら私の主治医も…なんて思っていたら

ずばりでした。
待ち合い室で盗み聞いて喉の奥があつくなり、診察で本人から聞いて堪え切れず涙。
来月奈良に行くそうです。
あの先生のおかげで他で見落とされた左乳のSOSを受信出来たのに。
診察が楽しみだったのに。
4月に異動がなかったから大丈夫か~なんて思った矢先で。
主治医の転勤がこんなに悲しいことだとは思ってもみなくてこの寂しさに驚いています。

元は京都にいたらしく、いつか京都に先生が帰ったら、バンビ組の集まりに参加した帰りに寄ろう!
なんていう何年か後の二大楽しみを勝手にこっそり考えていた欲張りな私。
まさかこんなにはやくその勝手な妄想が現実に近づいてくるなんて。
バンビ組にもまだ一度も参加していないのに心の準備もなにも…
主治医が代わるってすごく寂しいですね。

2014/04/22 (Tue) 00:13 | EDIT | REPLY |   

bambi*  

りんごちゃん

こんにちは。
りんごちゃんも主治医さん異動なんだね。

他所で見落とされた乳がんを発見してくれた命の恩人との別れ・・・
それは悲しいよね。
せめて「次で最後です」っていう別れならまだしも、
「今日で最後です」じゃあねえ。
心の準備もできてなーーーーーい!!!!!

でも、私たち、「元気に生きていく」ことがなによりも先生方への恩返しだと思うんです。

> 元は京都にいたらしく、いつか京都に先生が帰ったら、バンビ組の集まりに参加した帰りに寄ろう!
> なんていう何年か後の二大楽しみを勝手にこっそり考えていた欲張りな私。

いや、何年後、と言わず今年にでも来い(笑)!

元気に生きてきましょうね(^^)

2014/04/24 (Thu) 07:50 | EDIT | REPLY |   

はな  

はなです

お誕生日おめでとうございます
43歳とは
若いっ
 (あたしより?)

bambi*さんのファンになって1年ですが
これからも応援しています

がんばってくださいね

ps.
いつかお会いできることを夢見て

2014/04/30 (Wed) 22:17 | EDIT | REPLY |   

bambi*  

はなさん

お祝いコメントありがとうございます(*^_^*) 。

> bambi*さんのファンになって1年ですが
> これからも応援しています
> がんばってくださいね

ファンなんてくすぐったいですが、うれしいです!
いつかお会いできますように!

2014/05/05 (Mon) 07:07 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment