スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブリザードの原因

外はすっかり花吹雪で春爛漫。

sakurahubuki.jpg


だけど私の心は…

ooarashi.jpg

♪ブリザード~ブリザ~ド♪

春の陽気にもかかわらず相変わらず溶けない心。。。

春らしい歌でも歌うか。

♪春なのにい~~~お別ーれですか~♪
♪春なのにい~~~涙~がこぼれます~♪

♪春なのにい~~~
♪春なのにい~~~

♪ためい~~~き またひと~つ~♪

(by中島みゆき←柏原芳恵みたいにかわいいのじゃなくってよ。)

そうよ

ペンギン5

私の心の中が大砂嵐・・・じゃなかった、大嵐になった原因、それは

主治医が転勤になったの

ペンギン7

アタシが通ってるのは公立病院。

いつかはこんな日が来るんじゃないかって思ってたわ。

だけどやっぱりショックね。

忘れもしない、最後の診察日は3月6日。

そう、私たちの本の出版日。

「せんせー!本できましたー!」と
相変わらず聞かれてもいないのに報告するワタシ。

もちろん手にはできたてほやほやの本を携えて。

tsuduku.jpg
↑時間の都合上(すみません、明日も仕事です)




という訳で私の心のブリザードの原因は主治医が転勤になってしまったから…。

そんなことで一か月もブリザード?

ええ、たったそれだけのことです。

「でも分かるよー」と言う方、
応援クリック↓で心の解凍のお手伝いいただけますとうれしいです。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ


ご心配いただきました皆様、こんなしょうもない原因でm(_ _)m。

こういう時はクリニックに行ってる方がうらやましゅうございます~。



☆☆☆amazon今なら在庫あります☆☆☆

落ち込んだワタシにレビューもいただけるとめっちゃうれしいです(。´Д⊂)
スポンサーサイト

- 13 Comments

KUN  

続きを待たずにすみません

bambi*様

ブログの続きがあるのにコメントしてすみません。
よくわかります。
主治医って、治療が順調な時は絶対的守護神に思えます。
その後に再度治療が必要な時は何か同士というか、共に戦場で闘うみたいな…。
なので、転勤は痛いですよ。
ブリザード無理ないですよ。

クリニックは、そうですよね、転勤はないですものね。
病院選びって、いろいろな要素を加味して選択した方が良いんだと教えて頂きました。

2014/04/09 (Wed) 02:25 | EDIT | REPLY |   

ゆうきち  

わかります…

私、主治医がいなくなったら…と考えたことあります。

私の癌は、特殊型なので症例が少なく、専門医でも知らないことがあるみたいです。
でも今の主治医が前にいた大学病院で同じ症例の方に携わったことがあったおかげで、私は今治療できてます。

特殊型で手探りな治療ですが、主治医を信頼して今があります。

居なくなったら…と考えただけで涙がでます(´Д`)

もし転勤・移動になった時は、県内なら着いていく・県外だったら主治医が元にいた大学病院へ転院、と、移動も決まっていないのに考えてます。

bambiさんの心が溶けて、お花見に間に合いますように…(´・ω・`)

2014/04/09 (Wed) 06:29 | EDIT | REPLY |   

すいかのたね  

わかります!

3月の末に4月の予約を入れてもらう時に,「先生,異動ないですよね。おられますよね!」って聞きましたもの。「申し訳ない,おります ^^) 。」「ずっと いてください!!!」

翌日の手術のため入院したのが去年の4月4日。ウィークリーパクリの12回目が終わったのが,今年の4月3日。本当に1年がかりでした。(そして,パクリの最中は抜けなかった髪が,パクリが終わったと思ったら抜け始めた・・・)FECの時もパクリの時も,必ずグランがついてきたので,週に2回は通院していたし,7回の入院も含めて,この1年何回主治医の顔を見たかしら・・・。トトロとムーミンを足して2で割った,ゆるキャラのようなおじさんですが,私の心の支えです。

bambiさんのお気持ち,お察しします。

2014/04/09 (Wed) 07:09 | EDIT | REPLY |   

ももちゃん  

No title

そうでしたか(・_・;

私はクリニックでしたが、主治医が辞められて、他の病院へ行ってしまいました。
その時は、もう治療が終わって検診だけでしたが、それはショックで、先生や看護師さんの前で号泣してしまいました😭

移られた病院が遠く、先生も、治療が終わってるし、このまま今の病院で経過見てもらったら?と言われたので、付いて行かなかったけど、今の先生も、ちゃんと診てくれてるけど、やっぱり前の先生が良かったな〜と思います。
bambiさんの気持ち、私よりももっと辛いだろうと思うし、全然しょーもない原因じゃないよ〜💧
つづく…で浮上してブリザードから春なりますように🍀

2014/04/09 (Wed) 09:30 | EDIT | REPLY |   

ゆり  

えーーーー

bambiさんもーーー!?

私も昨年9月、同じようにお別れが・・・(ブログにも書いた・・)
http://yaplog.jp/ichigo0003/archive/281

私は「晴天の霹靂」、稲妻がビカッと光りあたり一面真っ白、真っ白、白、白・・・
って感じでしばし茫然・・・
公立病院ではあるべくお別れですが「ちょ、ちょっとまってえ!!」って言いたくなっちゃう。
県内なら追いかけて行こうかと思ったけれど転勤先は「群馬」
無理っ!
・・・転勤先が近ければ追いかけて言っちゃう?(笑)
でも次の先生に期待するのもいいかもしれません・・

2014/04/09 (Wed) 10:06 | EDIT | REPLY |   

由宇  

No title

クリニック通いの私ですがね、術後まもなく主治医が退職…ということがありましたよ。
ショックやった。
主治医の退職に伴って、この先どうなるんやろ…と迷子みたいな心境になったからわかるよ~。
そんで、私が下した決断が「主治医に着いて行こう♪」
ということで、主治医転院と同時に私も転院。
前は通院にも便利だったクリニックから、今は主治医が新たに勤め始めた1時間以上もかかる総合病院に通ってる。
長いお付き合いを覚悟しないといけない病気だし、人生の長さを左右する大病でもあるから、やっぱり自分を一番よく分かってくれる主治医の存在は大きいよね。

新しい担当医が相性が良いといいね。
合わなければ前の主治医を追って転院という方法もあるよ!

2014/04/09 (Wed) 11:09 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/04/09 (Wed) 15:20 | EDIT | REPLY |   

ともりん  

わかります!

それはもう「大嵐」ですよね!
異動・退職が付いて回るかもしれないけれど…
先生からすると、たくさんいる患者の一人かもしれないけれど…
こちらからは「命を預けた」いわば、同志のような感覚ですものね。

付いていければ付いていくけど、遠かったりすると躊躇してしまいますし…
一か月のブリザードにもなりますよね。

私の場合、先生は「結構の歳」で患者同士も「いつ退職かしら」なんて会話が出ていて。
9月の診察時に「来年3月定年退職」と告げられました、あ~~やっぱりね~と思っちゃいました。
でもね、「後任の先生がいない」ということで、外来のみ後1年続けることになって。一応基幹病院なんですが、こんなこともあるのですね~
なので、私の転院も1年向こうになりました。

私が乳がんについてのブログを新たに書き始めたきっかけは「主治医の退職告知」が今までの復習をしてみようということですから。
主治医の交代はかなりショックですよね。

新しい先生とウマが合うといいですね!

2014/04/09 (Wed) 18:09 | EDIT | REPLY |   

ゆみこねーさん  

そうだったのか

なんでも話できていた私の主治医
若いお嬢さんみたいなかわいい主治医
術後、半年してから別の病院に転勤になりました
....ショックだったな~
今の担当の先生は、若くてやさし~い男の先生
とってもいい先生なんだけど、やっぱり手術してくれた
先生が私の主治医って、転勤から三年たった今も思ってしまう(笑)

春は別れの季節ですね...

2014/04/09 (Wed) 20:20 | EDIT | REPLY |   

ウィッキー  

それは大事件じゃないですか!!
困るーーー!!!

春は転勤の季節‥(;_;)
bambi さんのブログで何度か話に出る先生。
入院中の先生の話、記憶にあります。

bambi さんの気持ちを考えると私までブリザードです‥グスン(;_;)

2014/04/09 (Wed) 20:51 | EDIT | REPLY |   

bambi*  

コメントいただきました皆様

コメントありがとうございます。
まとめてのお返事で申し訳ありません。
(コメントはありがたく拝読し、おかげさまで心も少し晴れました)

「クリニックの先生は転勤ないからいいなあ」と思ってたら、
みなさんのコメント読んだら実はあるんですね。。。
(ご自分で開業されている先生ならないでしょうが)

その後の私は最新記事のとおりですが、
電話の際、きちんと「これだけは言おう」と思っていたことが言えたので
いまはとても心が晴々しています。

お世話になった先生がいなくなってしまうのはとっても悲しいけど、
「もし最後の診察になったら」を考えて、
「これだけは伝えたい」ということをきちんと考えておくといいかもしれません。

春は新たなスタートの季節。

お医者さん方も、私たちもみんなが新しい場所で活躍できますように!


2014/04/13 (Sun) 18:01 | EDIT | REPLY |   

リコ  

同じく

私も、一年三ヶ月見てもらった、大学病院の主治医の先生から、先ほど電話で、主治医交代を言われました(泣)
大好きな先生だったので、かなりショックです!
できれば、ずーっと診てもらいたかったな! まだ、再発の可能性もあるし。
しばらく、立ち直れないかもしれません。
ほんとうに、春は別れの季節ですね(涙)

2016/04/04 (Mon) 12:42 | EDIT | REPLY |   

bambi*  

リコさん

こんにちは。
主治医との別れは辛いですよね。
電話で教えてくれたんですか⁉︎
私の元主治医なんて私が言わなきゃそのままバックれるとこでした(笑)。
そして実はその後元主治医、こっそり戻って来てました。
で、今なにしてるかを今の主治医(元主治医の先輩)から教えてもらってます(^ ^)。
リコさんもいい出会いありますように!

2016/04/06 (Wed) 22:18 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。