スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お医者さんは患者を救おうとしてくれている

病気が分かってまだ治療前のこと、
仕事を依頼するため事情を話した年配の男性にこんなことを言われた。

「医者にモルモットにされないように注意して。」

当時の私は治療のことも分からず、また、相手が年配でしかも私が治療中にできないであろう仕事を依頼するという立場上、その言葉をただ聞いていた。

でもあれからずいぶん時が経ち、もしあの時の会話が再現できるなら私はこう言うだろう。

「私の周囲のお医者さんは皆患者を救おうとしてくれていますよ。」と。



世の中には医療否定本なるものもたくさんあるし、件の男性はおそらく私を心配して言ってくれただけだと思う。

でもそんなことは全然なかった。



治療の中心となった主治医。
副作用の治療でお世話になった先生方。

誰もが親身になって治療にあたってくれた。


本の監修をお願いした先生方。
一面識もない私のお願いを聞いてくださり、
しかもお忙しい中、優先して監修をしてくださった。


そして昨日も、某有名クリニックの超有名な先生。
いきなり行ったのに会って下さって、しかもクリニックの一番目立つところに本を置かせてくださった。
「えっ!?先生の監修でもないのに?」
と驚く私に

「患者さんのためになることならなんでも協力する」と。

なんともったいない言葉…。泣きそうです。
でもありがとうございます!

51693857_2056571592_232large.jpg
(置かせていただいた写真。さて、どこかは次回…ってバレバレ(笑)?)


そして監修の先生方をご紹介してくださった先生がご紹介にあたり書いてくださった言葉。

「(情報が多すぎて)何を信じたらよいか分かりにくくなった現代、

この本が患者さんと主治医との信頼関係の醸成に役立ち、

本を手にしていただいた方がより良い納得できる治療が受けられることを願います。」


実は私は出版にあたり、「対患者さん」に、体験に基づいた、でも特定の個人の体験に偏り過ぎない治療の現状を伝えたい、との思いが強く、まさか医師からこんな風に期待を寄せられるとは夢にも思わなかった。

だけどこんな風に言っていただけるなんて。
あらためて医師も患者との信頼関係も重視してくれているんだと胸が熱くなった。

私も仕事をしていて思うのだけれど、残念ながら信用していただけない相手との仕事はうまくいかない。
いろいろ情報があるなか、はなから「医者は患者を騙そうとしている!」なんて思ってかかられたら
とてもやりにくいだろうことは想像に難くない。


確かに、情報が多すぎて何を信じたらよいか分かりにくい、というのは自分が治療を受けた感想でもある。
何が正しい、というのも確立していないのが現実であるとも思う。

でもただ、「お医者さんは患者を救おうとしてくれている。」ということだけは私は信じている。

そうでなければこんなに協力してくれる人がいるわけはない。



おかげさまで術後あっという間に3年近く。
先日の診察時の腫瘍マーカーもまったく問題なく、いたって元気にしている。
(抗がん剤の副作用も全然残ってないし、ホルモン薬の副作用も気にならないし。)

もし自分が違った選択をしていたら今頃どうなっていたか?
それは誰にもわからない。


ただ、私を、そして私につながる皆を救おうとしてくださった医師や医療関係の方々、精神面でサポートしてくれる周囲の方々にはただただ感謝です!

では、今日もホルモン薬飲んで(書いてるのは日曜日の朝なので)元気に一日好きなことして過ごしまーす!

IMG_1414-2.jpg
出版のお祝いにお花をたくさんいただきました。
ほんとうにうれしいです(≧∀≦)!



本日も当サイトにお越しいただきありがとうございます。
「私の主治医も私のこと思ってくれてるよー!」と言う方、
よろしければぽちっと応援↓いただけるとうれしいです!

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
(一日一回。ランキングのページが完全に開くまでお待ちください)
ありがとうございます(≧∀≦)!


☆☆☆全国書店やネットショップで絶賛(←自分で言うな)発売中☆☆☆

感想もよろしく(・∀・)ノ☆

スポンサーサイト

- 9 Comments

べにお  

出版おめでとうございます

bambiさん、おはようございます。乳がんブログからこちらのブログにたどりつきました。Amazonから昨日本が届き、昨晩いっきに読ませていだきました。
術前化学療法を先月からはじめました。EC4クール、アブラキサン4クールを経て手術の予定です。私もbambiさん同様、毎年健診していたにもかかわらず「乳腺症」ということでがんは見逃されていたようで、サイズは3.5cmになっていました。セルフチェックをきちんとしていなかった自分にも責任があります。
1年強派遣で勤めていた現在の職場から、4月末までの契約で終了の旨が言い渡され、5月から無職になってしまいます。2クール過ぎて、脱毛がはじまり精神のバランスを崩してしまったようで、ここのところ仕事を休みがちだったため仕方がありませんね。本に書かれれている先輩方の声を参考に療養続けます。この本がたくさんのかたの不安や悩みが少しでも解消されるよう期待しています。

2014/03/16 (Sun) 09:36 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/03/17 (Mon) 00:38 | EDIT | REPLY |   

マミグレ  

No title

こんにちは!

昨日、やっと本が届きましたーーv-10
そして、昨夜読み終わりましたぁ〜〜☆よかったです☆☆☆

わたしもいいお医者さんに恵まれて、ストレスなく治療しています。

病気する前には、斜に構えていたんですけど(笑)


タイミングや、相性もあるかも、ですが、
すばらしいお医者さん、看護師さんいっぱいいますよね!

2014/03/17 (Mon) 16:11 | EDIT | REPLY |   

ひろうっちゃん  

No title

今日、待ちに待った本が届きました。

で、一気に思いっきり斜め読み(関係するところだけ)しました。

4か月前にこの本があったら、きっともっと心穏やかに落ち着いて過ごせたんではないかと思います。

でもこれからの患者さんにはきっとバイブルになるんでしょう。
また、じっくり読ませていただきます。

bambiさん、ご苦労様でした&ありがとうございます。

2014/03/17 (Mon) 21:22 | EDIT | REPLY |   

meguo  

今日、乳がんと診断されました。
本を読んでからの告知だったので
落ち着いて先生の話を聞くことができました。泣いたけど…
先生にはまだ二度しか会ってないけど、印象も良く、信頼して頑張ろうと思える方でした。

私は先に全摘手術で、リンパ節にも転移ありなので
抗がん剤してから、ホルモン療法の予定になりました。

何度も読み返して、前向きに治療しようと思ってます!
この本に出会えてよかった!
本当にありがとうございます‼︎

2014/03/17 (Mon) 22:55 | EDIT | REPLY |   

bambi*  

べにおさん

おはようございます。
本、読んでいただけましたか。
ありがとうございます。

毎年検診を受けていたのに
見つかった時には3.5cmですか。
本の中のアンケートにもありますが、「毎年検診を受けていたが発見したのは自分だった」
って言う人、本当に多いんですよね。。。
べにおさんはどうぞご自分は責めないで。

今はまだ不安だと思いますが、ケモが終わった後、元気に働いている人はたくさんいますよ。
それまでどうぞゆっくり療養してくださいね!

2014/03/18 (Tue) 07:46 | EDIT | REPLY |   

bambi*  

マミグレさん

こんにちは!

本、お待たせしました!

> そして、昨夜読み終わりましたぁ〜〜☆よかったです☆☆☆

ありがとうございます!
(お前のパート、読み飛ばしたわ!って言われたらどうしようかと(笑))

> わたしもいいお医者さんに恵まれて、ストレスなく治療しています。
> 病気する前には、斜に構えていたんですけど(笑)
> タイミングや、相性もあるかも、ですが、
> すばらしいお医者さん、看護師さんいっぱいいますよね!

そうだよね~。
確かに私もちょっと斜に構えていたかも。
でも疑っても…ねえ。
治療そのものがストレスにならない、ってほんとに大事ですよね。

2014/03/18 (Tue) 07:55 | EDIT | REPLY |   

bambi*  

ひろうっちゃん

こんにちは。本、お待たせしました!

> 4か月前にこの本があったら、きっともっと心穏やかに落ち着いて過ごせたんではないかと思います。

ぎ、ぎくっ!!
実は当初「11月配本」予定だったんです。。。(汗)←私がぐずぐず作ってたので遅れました。。。
でも、その分、いい本になったということでお赦しを~m(_ _)m。

> でもこれからの患者さんにはきっとバイブルになるんでしょう。
> また、じっくり読ませていただきます。
>
> bambiさん、ご苦労様でした&ありがとうございます。

ありがとうございます!
どうぞじっくり読んで下さいね!

2014/03/18 (Tue) 07:59 | EDIT | REPLY |   

bambi*  

meguoさん

こんにちは。乳がんと診断されたんですね。
今は動揺が大きいかもしれませんが、
涙も、泣けることもきっと必要なことだと思います。

そして信頼できるお医者さんにめぐり合えたんですね。
それはきっといろんな薬みたいに強力な効き目がありますよ!

> 私は先に全摘手術で、リンパ節にも転移ありなので
> 抗がん剤してから、ホルモン療法の予定になりました。
>
> 何度も読み返して、前向きに治療しようと思ってます!
> この本に出会えてよかった!
> 本当にありがとうございます‼︎

これから始まる治療はまったく未知の領域で、どうなることかと心配されているかと思いますが、乗り越えて元気にしてる人はほんとにいっぱいいますよ!
落ち込むときはずどーーーんと落ち込んでもいいから、どうか、治療乗り越えていきましょうね!

2014/03/18 (Tue) 08:11 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。