保険金…儲かりませんでした!

日々ネットで「乳がん」について情報収集をする中、読むとモヤモヤする話題がある。

それはズバリ「金のこと」。保険の話である。

たいがい闘病記で保険金のことに言及している人は「入ってて良かった(ハート)」みたいな感じである。

私はこれを読むといつもこう思う。

きぃぃぃぃーーーーーーっ!
うらやましいざます!!!


かく言う私も保険には加入していた。しかも10年以上。ばっちりがん保険である。

「ええやん、それやったら。」とお思いかもしれない。

しかし!問題はその内容である。

がん保険(主契約者夫。配偶者型にて加入)
診断給付金:60万円
手術給付金:12万円
在宅療養給付金:10万円(1退院につき)
入院給付金:6千円(/日)
通院給付金:3千円(/日)
今回支払われた額:計968,000円

まあええやん、どんだけ強欲やねんって?
ちなみに今までの支払総額
7,502円(月額)×12年=計1,080,288円

きぃぃぃぃーーーーーーっ!
負けたざます!!!


保険会社も営利企業である以上、払ってもらったお金>支払うお金 となるよう、確率などの手法を用いて保険商品を組み立てているらしい。うまくできている。感服する。

知り合いの保険コンサルタント(この人もがん患者)にぽろっとこの話をすると

「がんなんか誰でもなるからがっつり掛けといた方がいいよ。」って。

…この人に相談しとけばよかった…。
「あ~。こうなるって分かってたらがっつり掛けときゃよかった。」とこぼすと
「bambiちゃん、先が分かったら保険なりたたないから(笑)。」って。ごもっとも。

過ぎたことは取り返しがつかないので、我が家の場合、「bambiの仕事継続(もしもの時に備えて貯金!)」と「保険見直し」を行うことにした。

保険見直しについての続きはまた明日。



アタクシは保険はばっちりざましたわ、と言うはオナサケで、
うちもやっちまった~!と言う方は親愛の情をこめて、
ぽちっと↓応援いただけますとかたじけのうございます。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

ありがとうざます!
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment