スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暁の寺 ワットアルン

さて、今日はタイの寺院「ワットアルン」のお話を。
「あら?bambi*さん、またタイに行かれたの?」って?
いえいえ、実はまだ夏の旅行記の続きざますのよ~、奥様。(←誰?)

ワットアルン(正確にはワット・アルンラーチャワラーラーム)は、タイ王国のバンコクにある寺院。
(アルンは暁という意味)。三島由紀夫の小説『暁の寺』の舞台ともなり…って読んだことありませんが。

arn2.jpg

この寺院は川のほとりにあり、対岸には涅槃仏で有名なワット・ポーや王宮があります。
ちなみに「ワット」とは「寺院」の意。
実はワットアルンより先にワットポーに行ったので「お寺はもういいかな~?」とも思ったのですが、まあ、すぐ近くだし行ってみるか!と船に乗りました。
乗船代一人30円ぐらいで安いし。

arn1.jpg

近くで見るとこんな感じ。
くらくらするぐらいの精緻な細工で装飾されています。

基本「寺なんか興味なーい。」わが子ですが、このワット・アルンでは突然やる気を見せて「行きたい!」と。

だって

arn3.jpg

登れるんですよ、ここ!
(なんとかと煙は高いところが好きってやつですね)

arn5.jpg

展望もすてき!

ちなみにかなり急勾配でくだりはこんな感じ。
(いろんな国の言語で「わー」とか「きゃー」とかが飛び交ってました)

arn4.jpg

きっと年間何名かは滑落しているものと思われます…。

なお、このワットアルンには隠れた名物が。

これ

arn6.jpg

顔出して撮影するやつね。
なんで有名って、実はこれ

arn7.jpg

カネとるんですよ
(見かけてもうっかりやらないように!)


信心深いんだか世知辛いんだか、なんだか「甘辛ミックス」って感じのワットアルン。
おススメ度は ☆☆+0.5(そのまま船で市街中心部とかにも行けます。船おススメ!)



いろんなことがちょっとずつ落ち着いてくるなか、あらためて旅行の写真とか見ると、こうして元気でいられることのありがたさをしみじみと感じます。
そんな私にぽちっと応援↓いただけるとうれしいです。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

ありがとうございます


では次回は「王宮+ワット・ポー」です。(←これでおしまい!)
スポンサーサイト

- 6 Comments

みやこ  

歩道橋も怖いという高所恐怖症の私には行けないところの旅行記はとてもうれしです。
行った気になれます~♪

2013/09/10 (Tue) 20:40 | EDIT | REPLY |   

bambi*  

みやこさん

私も高所恐怖症よ~。
(階段、登った記憶はあるけど降りた記憶が吹っ飛んでるし(笑))

> 行った気になれます~♪
みやこちゃんも5年と言わずハワイにレッツゴーよ!
(今でしょ!)

2013/09/11 (Wed) 07:38 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/09/11 (Wed) 23:37 | EDIT | REPLY |   

bambi*  

みんみんさん

アンケートのご協力ありがとうございます!

チェンマイ、いいですね~。
実は私も行きたかったのですが泳ぐの大好きな息子たちのために今回は海方面となりました。
(ちなみに子供たちが途中でお腹をこわして旅の後半は日本食レストランでした。とほほ…)

みんみんさんの体調が少しでも良くなってまた楽しくお出かけされますことを心からお祈りいたします!

アンケート、引き続きやってきますのでぼちぼちお願いしますね(^^)。

2013/09/12 (Thu) 21:41 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/09/13 (Fri) 00:23 | EDIT | REPLY |   

bambi*  

かほさん

お久しぶりです~。
北海道のかほさんですね。

お仕事復帰されたんですね。
私も今年の夏はホトフラでたいへんでしたがお互いぼちぼち頑張りましょう~。

本はおかげさまでいろいろな方の協力で何とか形になりそうです。
ほんとに私は幸せ者です。

2013/09/14 (Sat) 23:31 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。