本の目次

すでに忘れられているかもしれませんが、今、本を書いています。

え?立ち消えになったかと思ってた?
いやいや、水面下で相当活動してるんですよ~。

本の目次ってこんな感じ(※変更となる場合があります)。

1章 治療のこと
これから治療を受けられる方・ご家族の方へ
乳がんの治療ってこんな感じで結構バラエティに富んでます!

治療スケジュール
手術前検査から術後一年検査まで。治療はこんなスケジュールで進みました。

1章-1 受診・告知・術前検査

①確定前の診察
~マンモグラフィーって万能じゃなかったの!~
経験者の声:どんな経緯で受診し、どんな検査で乳がんを発見しましたか?
アンケート:発見の経緯(比率)

②告知
~癌だよと主治医が私に言ったから5月6日は告知記念日~
 経験者の声:どんな状況で告知を受け、どのように受け取りましたか?
 家族にはどのように伝え、どのような反応が返ってきましたか?
 アンケート:告知は一人で?家族と?

③定期健診
 ~「早期発見のためには定期的な健診!?」金返せ!~
 経験者の声:定期検診は受けていましたか?
 アンケート:定期検診受けてましたか?

④ セカンドオピニオン
 ~がん治療…我慢は必ずしも美徳ではない~
 経験者の声:どのような理由でセカンドオピニオンを受け、どのような選択をしましたか?
 アンケート:セカンドオピニオン 受けたor受けなかった?

⑤ 手術前検査
~恐怖の造影CT&乳腺MRI。手術前は検査の満員電車や~!~
 経験者の声:どんな検査をどんなスケジュールで行いましたか?
 また、その検査からどんな診断を受けましたか?
 患者コラム:術前検査で600人に一人の症例が発覚!?

⑥全摘or温存の選択
~「全摘は時代遅れ?」ではあーりません!~
 経験者の声:全摘or温存、どちらを選択しましたか?その決め手は?
 アンケート:全摘後の感想
 アンケート:全摘後…再建を考えていますか?
 アンケート:温存手術の満足度
 アンケート:温存手術前の説明は十分でしたか?

1章-2 手術・リハビリ・病理検査

⑦手術
~いよいよ手術!あの日あの時あの場所で…えらいもん見ちまった!!~
 経験者の声:手術でのエピソードは?
 患者コラム‐さまざまな手術法を体験して‐
 1)術前化学療法
 2)ラジオ波焼灼法
 3)術前ホルモン療法後の手術
 4)内視鏡手術
 アンケート:初回受診から手術までの期間は?

⑧ 再建
~再建って知ってますか?手術で切除した胸、実はきれいに作り直せるんです!~
 経験者の声:再建体験あれこれ
 1)全摘後自家組織による一期再建
 2)全摘後インプラントによる一期再建
 3)温存後インプラントによる二期再建
 アンケート:再建の満足度は?

⑨ 入院生活
~入院生活は主婦の夢の国?~
 経験者の声:入院中、もっとも印象に残っていることは?
       入院に持って行ってよかったものは?
⑩ 退院
~退院はある日突然に~
 経験者の声: 退院時のエピソード
 アンケート:入院日数

⑪ リハビリ
~退院後は腕を動かすためのリハビリが必要!~
 経験者の声:リハビリ中、退院後のエピソードは?
 アンケート:腕はすぐ上がりましたか?

⑫ 病理検査
~病理検査でさらなる治療方針が決定!~
 患者コラム:病理検査別の治療内容
 ―サブタイプ別 私の治療―
 1)luminalA
 2)luminalB
 3)ハーツ―タイプ
 4)トリプルポジティブ
 5)トリプルネガティブ
-stage0~4 私の治療―
 1)stage0
 2)stage1(抗がん剤治療なし)
 3)stage1(抗がん剤治療あり)
 4)stage2(抗がん剤治療なし)
 5)stage2(抗がん剤治療あり)
 6)stage3(抗がん剤治療あり)
 7)stage4(抗がん剤治療あり)
-核グレード1~3 私の治療―
 1)核グレード1(抗がん剤治療なし)
 2)核グレード1(抗がん剤治療あり)
 3)核グレード2(抗がん剤治療なし)
 4)核グレード2(抗がん剤治療あり)
 5)核グレード3(抗がん剤治療あり)
 6)核グレード3(抗がん剤治療あり)
-特殊型 私の治療―
 1)小葉癌
 2)粘液癌
 3)遺伝性乳がん(の疑い)

1章-3 抗がん剤治療

⑬ 抗がん剤治療をするという選択
~やらない人も多数。みんなはどんな選択をした?~
 サブタイプ別コラム:抗がん剤治療に対する選択とその理由
 アンケート:抗がん剤治療を実際受けてみた感想は?
 患者コラム:さまざまな抗がん剤治療とその副作用
 1)副作用なし
 2)AC療法+ウイークリーパクリタキセル
 3)アブラキサン
 4)経口抗がん剤
 5)ハーセプチン

⑭ 抗がん剤・副作用
~動けない!ものの味が分からない!?から「なにもなかった」まで。~

⑮ 副作用対策
~「抗がん剤=おえ~っ」は昔の話?副作用止めの薬や自分でできる対策~
 経験者の声:私の副作用対策

⑯ 抗がん剤治療回復期
~治療中の目標は「まともに歩けるようになること!」さて、その願いは…?~
 経験者の声:私の回復期
 アンケート:抗がん剤治療終了後、どの程度で体力が回復しましたか?

1章‐4 髪の毛のこと

⑰脱毛
~副作用の代名詞・脱毛。完ハゲの姿はまるで○○!?~
 経験者の声:私の脱毛記&脱毛対策
 アンケート:脱毛した時の率直な感想は?
 患者コラム:冷却帽子体験記

⑱ウィッグ
~きれいごと抜き!ウィッグのお勧めは〇○なやつ!~
 経験者の声:私のウィッグエピソード
 アンケート:ウィッグ代、いくらかかりましたか?
 アンケート:ウィッグ、いくつもってますか?

⑲発毛
~やった~、生えてきたー!ん?ちょっと待て!~
 経験者の声:私の発毛エピソード
 アンケート:抗がん剤治療後生えてきた髪の毛の質は?

⑳脱ヅラ
~ついに迎えるXデー。その日はいつ?どうやって迎える?~
 経験者の声:脱ヅラ!なぜそのタイミング?周囲の反応は?
 アンケート:脱ヅラまでの期間




こんな感じ。どうだー。

ん?もう読むの疲れた?

でも実は上に挙げたのからさらに続きがあります。
放射線治療の話、お金のこと、子育てのこと…。

この本を通じて、私は癌と宣告された自分の揺れる心境を知ってほしい…
なーんてことちーーーーーっとも思ってません。
ただ、「この先どうなるの?」って不安に思った人が読んで
「治療の選択肢」だとか「実際の治療体験」を知っていただきたいと考えてます。

でも乳がんって一口に言ってもタイプも治療内容もほんと様々ですよね。
それに年齢、家族構成、住んでるところとかのバックグラウンドによっても治療って異なってくる。

私一人では目的とする本は到底書き上げられません。
なので、ただ今bambi*組の総力を結集してアンケートとか経験者の声を収集しています!

で、これがまたすごく面白い!

「術前抗がん剤治療で禿げ頭で入院。退院のときウィッグで挨拶に行ったら看護師さんに気づいてもらえなかった…」

とか

「手術が終わって『ご気分いかがですか?』の看護師さんの問いに『お腹がすきました』と答えて爆笑された。」

とかみたいなくすっと笑える話から

「(告知後)主人にはメールで伝え、うまい事を言えないたちの主人が『一緒にがんばろう』と一言、慣れない絵文字と一緒に返信してきたのをみて涙が溢れました。」

「ケモで苦しんでいる私に長女が『病気がよくなる魔法』をかけてくれました」

みたいな泣ける話まで。

「ママと離れない!」と子供がまさかの登園拒否!
「3歳でまだおむつをしていた娘と入院前に「ママも頑張るからKちゃん(娘)も頑張っておむつはずすんやで!」と約束。

なんて方たちの後日談は本著にて。


そんなこんなでここ数日はずーーーーーっとパソコンに向かってて、おかげでだいぶ進みました!


疲れ目&肩こり&ドライアイな私と
協力してくれてるbambi*組メンバー(出版コミュ総勢107名!)に
ぽちっと↓応援いただけますとうれしいです。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

ありがとうございます

ちなみに9月1日午前9時現在息子(小5)の自由研究が終わっておりません…




追伸)こちら→鵜飼オフ会も絶賛受付中です~。
参加者には上記出版のアンケートにお答えいただく予定です。
ご興味ある方はぜひ!



スポンサーサイト

7 Comments

ねこみか  

ポチしますう。
「治療はバラエティに富んで」のとこから、bambiさんらしい文章の表現&知ってる事も知らない事も網羅されている内容に笑顔になっちゃいました。
これだけ盛りだくさんの内容を原稿(本)にするのは大変だったのでは?←特に私は「病理検査」の事が今でもよく分かっていない。
20~30代の若い世代でガン宣告される人もいるんだし、遺伝・生活習慣・医療治療の変化など、中高校生あたりから日本でもガン教育して欲しい。←自分がなった時、知らなさすぎた。←bambiさんのブログのような分かりやすい乳がん日記があって、本当に良かった。(本心)
bambi宅のおしゃれな写真もたくさん載せて、乙女チックな装丁を希望します^^。はは

2013/09/01 (Sun) 09:30 | EDIT | REPLY |   

りんご  

私も何かお役に立てたらと思いつつBambi組のコミュではなさそうな、アンケート参加などの仕組みに乗り遅れてしまいました(>Σ<)!!!

そんな今は氷を口に入れて寒くて眠れない夜を過ごしてます(笑)でも氷ないと不快感m(_ _)m

2013/09/03 (Tue) 01:50 | EDIT | REPLY |   

りんご  

今さっきコミュ見つけて自己紹介のとこ書きました!!
ガンの種類が違う気がするので分かりませんと書いてしまいました(>Σ<)
今からほかのことにも答えよう!と意気込んでいたら乳がんだという自覚がわいてきて悲しくなってきたのでもう寝ちゃいます!!!
参加したのにたいして答えられなかったらすいません(;_;)
ビビリな私。

2013/09/03 (Tue) 02:14 | EDIT | REPLY |   

すいみー  

本当に分からない事だらけで、何を調べたらよいかもわからないし、乳がんといってもこんなに種類があるなんて知らないし、こんな本があれば助かる人はたくさんいますよ。私も含めて。
私はたった今、最後のドセタキセルを終えた所です。
これから先、この浮腫みと体重はいつ戻るのか?とか、髪の毛はいつ?とか、まだまだ知りたい事はいっぱい。bambiさんはじめ、皆さんの体験を知って参考に出来れば、だいぶ精神的にも楽になりそうです。
本当に首を長くして、出版をお待ちしております。

2013/09/03 (Tue) 17:37 | EDIT | REPLY |   

bambi*  

ねこみかさん

ポチありがとうございます!
(お返事遅くなってごめんなさい。)

ほんと、乳がんってなってみてあらためて知ることの連続ですよね。
オフ会でもいまだに初めて聞く話の連続…。

この本は私が病気になった時「知りたい!」と思ったことを網羅(しているつもり)。
ただし自分だけの話だと偏りがあるのでほんとうにたくさんの方々に協力していただいてます!

できあがりをお楽しみに~。

2013/09/05 (Thu) 11:28 | EDIT | REPLY |   

bambi*  

りんごさん

アンケートと書き込みありがとう!

りんごちゃんらしい率直なコメント、大好きでしっかり読んでます!
(悲しくなったときはすっぱりやめちゃっていいよ~)

2013/09/05 (Thu) 11:30 | EDIT | REPLY |   

bambi*  

すいみーさん

最後のドセタキセル、お疲れ様でした!

> これから先、この浮腫みと体重はいつ戻るのか?とか、髪の毛はいつ?

ほんと、「治療そのもの」に関する説明はお医者さんからあっても
「もとどおりになるの?」なんて疑問、なかなか答えてくれる人いませんよね。

なお、本では「脱ヅラまでの記録(写真)」だとか「60人の平均脱ヅラ期間」とかを掲載します。
(もちろん体重のことも!)

ご期待くださいませ!

2013/09/05 (Thu) 11:35 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment