スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CYP2D6遺伝子検査の結果

気が付けば手術から2年が経過。
昨日のことのようだった気もしつつ、もういろいろ忘れてしまったり。
光陰矢のごとし、を実感する今日この頃。

「えっ、もうそんなに経ったの?」を実感したことがもう一つ。

CYP2D6遺伝子検査の結果がかえってきました!

「検査うけたよーん。」って記事書いたのがちょうど一か月前。
過去記事はこちら
月日が経つのってほんとに早い。

繰り返しになるけれどこの検査は乳がんのホルモン療法で使用されるタモキシフェンの治療効果を遺伝子レベルで測定してくれるというもの。

主婦にはうれしい無料モニターってやつで調べてもらいました。

結果はこんな感じの封書で送られてきましたよ。

DSC_0439.jpg

中身は…どきどきどき。

ぴろ~ん。

DSC_0440.jpg

おおっ、けっこう細かく書いてる。
これ↓が調べてくれたこと。

DSC_0442.jpg

「5個の遺伝子からCYP2D6の遺伝子タイプを総合的に判定し、そこからタモキシフェンの治療効果を予測」

して、

「1平均代謝」「2低代謝」「3注意」「4代謝不可」に分類します。

「4代謝不可」だと「治療効果が期待できない」そうなんだけど、これは日本人の1%。

問題は「2低代謝」かな?これだと「投与量を通常より増量することで効果が期待できます」って、今の薬の量じゃダメってこと?日本人の20%がこれに相当するみたい。

で、私はというと…

DSC_0441.jpg

「平均代謝」=「通常の投与量で効果が期待できます」!

よかったあ。

「低代謝」だったりしたら、主治医に勧められた検査でもないしなんて相談しようかと思ってたんだよね(* ̄▽  ̄*)ゞ。(←小心者)

でもこれで安心して今の薬続けられます!
(MediBicさんありがとうございます!)

この検査が気になる方は詳しくはこちら↓から。

MediBic社HP

検査を検討される方は一度主治医にもご相談を


検査結果にほっと一安心。
何かのご参考になりましたら
↓ぽちっと↓応援いただけるとうれしいです。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

いつもありがとうございます

スポンサーサイト

- 9 Comments

ねこみか  

血液検査ですか?
bambiさんはモニターで無料ですが、遺伝子検査って普通にやるとウン万円、いやウン十万円かかるんですよね?
私はタモキシフェン飲んでると、多少なりとも良くなってると信じて飲んでいます。
薬の粒も小さいし、体に負担もないから。
ああ。今日の分、飲まなきゃ!!(汗)

2013/07/03 (Wed) 21:37 | EDIT | REPLY |   

ゆり  

こんばんは、
先日はありがとうございました。

この検査、以前からとても気になっていたんです、
bambiさんの結果は平均代謝でよかったですね!
私自身が実はちょっと不安・・・
(だってホトフラも閉経もない・・)
主治医に聞いてみようかな?と思ったり思わなかったり。
リンク先参考になります、ありがとうございます。

2013/07/03 (Wed) 22:09 | EDIT | REPLY |   

すいかのたね  

よかったですね!
1つ1つの「よかった!」の積み重ねで,気持ちも楽になり,いい方向に向かって行くんだって最近思います。私がホルモエンヌになるのはまだ半年くらい先ですが,そのころになったら,またここにもどって勉強します。
好中球低下騒動で延びたFEC2回目やっと明日です。1か月ぶりだし,FEC75を主治医は今回はFEC60でって。ステージ1ってそんなものでしょうか。でもKi67は40%なのですが・・・bambi*さんのFECは100でしたか?(ごめんなさいFECのページじゃないのに)

2013/07/04 (Thu) 05:15 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/07/04 (Thu) 18:04 | EDIT | REPLY |   

bambi*  

ねこみかさん

この検査は4万円で自分でほっぺたの内側麺棒みたいなのでこする簡単な検査ですよ。

2013/07/07 (Sun) 10:56 | EDIT | REPLY |   

bambi*  

ゆりさん

こちらこそ先日はありがとうございました!
そうなんです、平均代謝って分かってより安心できました。
副作用の有無と薬の効き目は関係ないと聞きましたが閉経してないのはちょっと心配ですよね。
ぜひお医者様におたずねください。
ではまたお会いできるの楽しみにしています。

2013/07/07 (Sun) 11:00 | EDIT | REPLY |   

bambi*  

すいかのたねさん

ありがとうございます!

FEC、今回は無事うてたでしょうか?
FEC60とかFEC75…すみません、まったくの初耳です。

なので早速調べました!
「乳がん、術後化学療法の治療法です。
英文字はそれぞれ、抗がん剤3剤の頭文字。
75はエピルビシンの投与量です(75mg)

F:フルオロウラシル(通称 5FU錠剤)
E:エピルビシン(ファルモルビシン)
C:シクロフォスファミド(エンドキサン)

他にFEC100療法となれば、エピルビシンを
100mg投与の治療となります。」

とのことなんですね。なるほど~。
で、今過去の診療明細引っ張り出してみたら
「ファルモルビシン注射用50mg 3瓶」だそうです。
ということはFEC50?FEC150?
すみません、謎が深まってしまいました…。

2013/07/07 (Sun) 11:12 | EDIT | REPLY |   

すいかのたね  

早速調べて下さってありがとうございます
FEC60は「毒いちご」の毒々しさがあまり感じられなくて,効くのかなあという感じでした。
外来治療室の看護師さんも,ルート確保に手こずられ,「ポート入れる?」って話になっています。うーむ。山あり谷ありです。

2013/07/07 (Sun) 16:10 | EDIT | REPLY |   

bambi*  

すいかのたねさん

FEC60は色が薄いのかな?
ということは私のはやっぱりFEC150なのかな??

ちなみに私はもともと血管が細くて以前から採血に時間がかかってたんですが、FECで唯一ましだった血管がだめになって今ではすっかり手首採血です。
長い目でみたらポートもいいかもしれませんよ。

2013/07/08 (Mon) 08:06 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。