スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心を救った本

ホルモン療法中の私。
今朝もタモキシフェン(←女性ホルモン(エストロゲン)の作用を妨げる代表的な抗ホルモン剤)を一錠服用。

ホルモン療法開始から約10か月。
今となってはこの服用もまったく抵抗がないものの、不眠や気分の落ち込みと言った副作用がひどかった頃(ホルモン療法開始から半年前後)は毎日のこの服用に迷いと苦痛が伴ったものである。

そんな苦しい状況から脱しよう(心を楽にしよう)とその頃はいろいろな本を読んだ。

・叱咤激励系(←ある程度元気じゃないと無理。よけい疲れる。)
・精神医学系(←「過去の親子関係」に言及したものとか読んで「ちょっと違うなあ」と。)
・ビジネス系(←すごいとは思うけど他人事。)

「出口の見えないトンネル」とはまさにあの時の状況。

残り少ない気力を振り絞って出口を求めてもがいていた時に出会ったのがこの本。

book2.jpg

置かれた場所で咲きなさい 渡辺和子著 幻冬舎(952円)

夫と子供たちをとある集まりに送った後、時間をつぶそうとふと立ち寄った書店で何気なく手に取った一冊。

9歳の時に目の前で父親を殺され、その後修道女となって長年キリスト教系の大学で代表を勤める著者による本。
ベストセラーになっていたのは知っていたけど読んだことはなかった。
ぱらぱらとめくってみると著者が長年の経験から得たいろいろな言葉が。
その言葉に心を動かされゆっくり読もう、と購入。


以下、印象に残った言葉を。

★境遇を選ぶことはできないが生き方を選ぶことはできる。

★自分が積極的に動いて、初めて幸せを手に入れることができる。

★いい出会いにするためには、自分が苦労して出会いを育てなければならない。

★一生の終わりに残るものは、我々が集めたものではなく、我々が与えたものだ。

★信頼は98%。あとの2%は相手が間違った時の許しのために取っておく。

こうしてフレーズだけ抜粋するとちょっと陳腐な感じがしてしまうかもしれないですね。

本編ではこういった言葉に加え、様々なエピソードが挿入されています。
若くして病で子供が産めなくなった女性のこと、生まれたわが子に障害があった母親のこと、二・二六事件で父親を暗殺された著者自身のこと。

そうした苦しみを乗り越えた人々が得た心のありようだからこそ、多くの人の心を動かし、こうしてベストセラーになっているのでしょうか。

苦しみを得たとき、自暴自棄になっても誰も責めないかもしれません。
でもできるなら前向きになりたい、何かを残したい、そう思う人々の心がこの本に吸い寄せられたのかもしれません。
私自身は病を得ても(闘病以外のことも)頑張りたい、と思っているのにそれを理解できない人からいろいろ言われて頭が混乱していたのだと思います。でもどんな状況でも希望を持ち続けることこそが人を(自分を)勇気づける、置かれたところで咲くのだ、と自分に言い聞かせることができました。

私たちは乳がん罹患という場所に置かれました。
そのまま立ち枯れていくのも一生。
でも逆風の中ででも何かを咲かせることができるでしょうか?
咲かせられるかどうかはまず一人一人の心の持ちようにかかっている、そんな風に思えてなりません。

ものの考え方には人それぞれ好きな考え方や受け入れられない考え方があります。
この本も苦手な方もいらっしゃるかもしれませんが、もし心の持ちように関してなにかヒントを探していらっしゃる方がいるとすれば一度書店で手に取ってみてはいかがでしょうか。




と、まじめなことを書きましたが、ホルモン薬による気分の落ち込みもなくなり、ぴんぴんしている今、図書館に予約していて楽しみにしている一冊もご紹介を。

book3.jpg

生きる悪知恵 西原理恵子著

夫に「これ予約したの~」と言うと、「いや、(悪知恵)もう十分もってるでしょΣΣ( ̄д ̄lll). 。」って。
まだまだ仕入れるわよ~(笑)。






今日もお越しいただきありがとうございます。
よろしければぽちっと応援いただけるとうれしいです。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

ありがとうございます

ちなみに私西原理恵子さんのファンで、このブログも「基本笑えてちょっと泣ける、西原理恵子のようなブログに。。。」とか思ったもんです。きゃ~、ぶたないで~~
スポンサーサイト

- 26 Comments

かず  

こんにちわ。病を得てますます、私、日々悩む事多く、よく本屋へ行きます。暇人なので、この本もよく立ち読みしてます。買ってこようかなー。後、西原理恵子さんのシリーズもマンガも大好きです。苦労の中にも、笑いがありますよね。さて、まわりの職場の方や、家人が心配してくれて、仕事をやめた方がいいのではとよく助言をいただきます。bambiさんみたいにキャリアウーマンではないので恥ずかしいけれど、パート仕事に戻ろうか今悩み中です。この病気の治療しながら、子育てして、仕事で頑張る、なかなか大変なことなんでしょうね。周りから言われるとなんかヤル気だった気持ちが落ちちゃう。なんとなく私も気になるお話だったので書き込みしました。お邪魔しました。

2012/11/20 (Tue) 11:14 | EDIT | REPLY |   

けい☆  

こんにちは、bambiさん。
私も先日まさに、吸い寄せられて立ち読みした一人です。
パラパラとしか読んでませんが、お父さんの話は印象に残っています。
9年間の間に一生分の愛情を注いでくれたこと、年をとってからの子供だったけど、お父さんが目の前で亡くなった時、その姿を見届けてもらう為に産んだのではないか・・・と思ったこと(ニュアンスが違うかもv-356ですが)

私も病気の事を考えて、上がったり下がったりの精神状態だったので、思わず手にとったんだと思います。
”状況が変わらないんだったら、考え方を変える”というところが、目からウロコでした。
今度、購入してゆっくり読みたいと思いました(^^)

2012/11/20 (Tue) 16:19 | EDIT | REPLY |   

ジジのママ  

いつも楽しく(変)拝読させていただいています。
私も、化学療法FEC→T療法で、今日Tの3回目を打ってきたところです。
bambiさんのブログを参考にどうにかここまで頑張れました。
私はトリネガなので一応後Tを一回受けて当面は無治療になります。これ以上の治療がないように祈るばかりです。
ホルモン療法も大変ですね。bambiさんが乗り越えられたこと、本当に良かったです。ホルモン療法を受ける方々もきっと参考になさったかと思います。
私実は、ホルモン療法に適応した人がとても羨ましかった。だって、闘病のカードが多いわけだから。受ける方の心情に接し、ああ、皆迷って前見て進んでるんだなって思いました。(まだちょっぴり羨ましい気もありますが)
西原理恵子さんの「基本笑えて~」bambiさんのブログ、めちゃめちゃ当てはまってると思います。なので、バナーをポチポチ勢いよく押しちゃいました!
これからも、いろいろ発信してください。

2012/11/20 (Tue) 17:02 | EDIT | REPLY |   

とも  

bambi*さんこんばんは(^o^)

紹介されていた本、どんな内容なのかなあと、ちょっと興味もっておりました。読んでみようかな☆
持病でいろいろ苦しんでいる妹にも紹介してみようかな。姉妹でなんだかんだ、もがいてるので(-_-;)

西原さん、先日テレビで拝見しましたが、きれいになってました。いや、知らなかっただけで元々きれいなのかな。
こちらも面白そうですね!

2012/11/20 (Tue) 18:51 | EDIT | REPLY |   

ねこみか  

ふと入った本屋で良い本に出会えて良かったですね^^。
「毎日かあさん」の西原理恵子さん?
先日TV「サワコの朝」のゲストに出られてて「面白い感性のひとだなあ~」と思っていました。つい笑っちゃいます。
「生活が平和になると、マンガのネタがない…」とか何とか・・・(笑)。

2012/11/20 (Tue) 22:36 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/11/21 (Wed) 08:33 | EDIT | REPLY |   

SANDY  

初めまして
10月に抗がん剤が終了し、現在ハーセプチン&ホルモン療法中のSANDYと申します
病気が分かってから、孤独感を感じる日々
でも人に会いたくない。。。
けど不安と寂しさで潰れそうになり、どこかに救いを求めていました

bambiさんが紹介してくれた本、早速図書館で予約してみました
両方ともとても人気のようで、借りられるのはいつになるかわかりませんけど。。。

何か本でも読んでみようかと思っていた矢先に紹介してくださったので助かりました

これからもブログ楽しみにしてますね

2012/11/21 (Wed) 14:13 | EDIT | REPLY |   

junco  

お〜っ。私も昔から西原さんの大ファンなんです。
もっとパンクだった頃から(笑)
bambiさんと西原さん...なるほどなぁって一人で納得しちゃいました〜。

2012/11/21 (Wed) 20:00 | EDIT | REPLY |   

JUN  

はじめまして。
本、さっそく買いました。
と言うのも、わりと前から本屋さんの前を通るたびに、気になってたんです、タイトルが。
これからゆっくり読んでみます。
ありがとうございます^_^

2012/11/21 (Wed) 20:12 | EDIT | REPLY |   

kuri  

こんばんは~^^

本って出会いですよね~
本が大好きな私はよく本屋に入り浸っているのですが、
行く日の気分や状況によって手に取る本が違ってきますよね。
だからbambiさんが手に取った1冊は運命の1冊ですよね。
ちなみに「悪知恵…」も運命の1冊ですよ~^m^

2012/11/22 (Thu) 22:11 | EDIT | REPLY |   

akm  

初めてコメントさせて頂きます。
いつも楽しみに拝読させて頂いています。

実はー!私も『置かれた場所で咲きなさい』読んでいます。
書店で帯の“人はどんな境遇でも輝ける”の言葉に心惹かれまして、手に取りました。
心に響く本ですよね。
最後の締めくくりに『ていねいに生きる』とは、自分に与えられた試練さえも、両手でいただくこと。
深く重い言葉です…

また興味深い本がありましたら、ブログにて楽しみにしております。

2012/11/23 (Fri) 00:40 | EDIT | REPLY |   

bambi*  

かずさん

こんにちは。
この本、すぐに読めてしまいますが思い出してぱらぱらめくるとその都度発見があるのでお勧めです。

私自身は仕事をしている方が日々張り合いがあるので続けています(ないとダラダラするタイプ)。
たいへんなこともありますが頑張ってみたいお気持ちがあるのならチャレンジしてみてもいいのではないでしょうか。

西原さんの著書は破天荒で面白かったり、もののとらえ方のスケールが大きくて気分が軽くなったりで大好きです。はやく予約回ってこないかな~。

2012/11/23 (Fri) 07:23 | EDIT | REPLY |   

bambi*  

けい☆さん

こんにちは。
けい☆さんもこの本手に取られましたか。
私は読んだ本はbookoffに売ることが多いのですがこの本は手元においてます。

お父さんのお話は本当に印象に残りますよね。
私の息子も8歳と10歳で当時の著者と同じような歳なのですが
「9年間の間に一生分の愛情を注いで」なんてことまだまだできていません。

やっぱり長生きしないといけませんね(^_^)。


2012/11/23 (Fri) 07:28 | EDIT | REPLY |   

bambi*  

ジジのママさん

はじめまして。
今化学療法中ですか。本当に頑張っていらっしゃいますね。

> bambiさんのブログを参考にどうにかここまで頑張れました。

なんて過分なお褒めの言葉ですが私含めて化学療法卒業者、トリネガの方もみな元気にやっておりますv-221(ホルモン療法の副作用は正直想定外でしたがi-202
ジジのママさんもまた場所と時間のご都合よければオフ会とかにもご参加くださいねi-236


> 西原理恵子さんの「基本笑えて~」bambiさんのブログ、めちゃめちゃ当てはまってると思います。なので、バナーをポチポチ勢いよく押しちゃいました!
> これからも、いろいろ発信してください。

ありがとうございます~。西原さんほど人間大きくなれませんが(汗)、「鳥頭」で頑張ってまいります

2012/11/23 (Fri) 07:35 | EDIT | REPLY |   

bambi*  

ともさん

こんにちは。
西原さんはもともとの顔立ち結構かわいいですよね(自画像は凶悪系ですが)。

妹さんも闘病中ですか。
よろしければ本もご紹介ください♪
本は薄めですぐ読めてしまいますが内容は濃いですよ☆

「生きる悪知恵」も読んだらまたレポしますねi-216

2012/11/23 (Fri) 07:39 | EDIT | REPLY |   

bambi*  

ねこみかさん

はい、「毎日かあさん」の西原理恵子さんです。
よくメディアにもご登場されていらっしゃいますよね。

> 「生活が平和になると、マンガのネタがない…」とか何とか・・・(笑)。

言いそう(笑)。

2012/11/23 (Fri) 09:10 | EDIT | REPLY |   

bambi*  

のじさん

はじめまして。
2週間前に告知とのこと。
さぞ驚かれたのではないでしょうか。
ワタシからも推奨いたしますがこんな時は思いっきりグレましょう。
(やりたくないことはやらない。ダラダラOK!)

> 同じ歳なので、懐かしいネタは笑えました。泣き笑い状態でした。

のじさんも同じ歳なんですね。
と言うことは干支は猪でしょうか?
治療は始まってしまうとジェットコースターのような感じです。
猪突猛進、粘り強さで乗り切りましょう!

こちらこそこれからもよろしくお願いいたします。

2012/11/23 (Fri) 09:16 | EDIT | REPLY |   

bambi*  

SANDYさん

初めまして。
10月に抗がん剤が終了とのこと。
よくぞ耐えられました(ぱちぱちぱち)。

10月までケモなら発毛はまだですよね。
まあ、人にも会いたくなくなりますよ。
私もその頃いまよりずっと引きこもってましたし。
寒いし自宅で本でも読んでごゆっくり♪

まだまだハーセプチンとホルモン療法は続きますがともに頑張りましょう!

2012/11/23 (Fri) 09:29 | EDIT | REPLY |   

bambi*  

juncoさん

juncoさんも西原さんの大ファンですか!

> もっとパンクだった頃から(笑)

まだ独身で板谷さんとかとブイブイ言わせてた頃でしょうか?

> bambiさんと西原さん...なるほどなぁって一人で納得しちゃいました〜。

ありがとうございます。
私も彼女にあやかって高須先生張りのリッチな彼氏がほしい(笑)。

2012/11/23 (Fri) 09:33 | EDIT | REPLY |   

アリミ  

この本、早速買ってきました。
いい本を教えていただいて有り難うございました。
私が読んだ後は、鬱で悩んでいる友人の所へ嫁ぐことになりました。
友人の心にも響いてくれると嬉しいですね。

2012/11/23 (Fri) 11:45 | EDIT | REPLY |   

bambi*  

JUNさん

はじめまして。
JUNさんも購入されましたか。

静かででも力強いタイトルですよね。

どうぞごゆっくりお読みください♪

2012/11/23 (Fri) 11:59 | EDIT | REPLY |   

bambi*  

kuriさん

kuriさんも本屋さんお好きなんですね。
最近の本屋さんはゆっくりできるスペースとかあっていいですよね。

実はこの本も最初そうしたスペースを利用して読み逃げしようかと思ったのですがお買い上げしてみました^^。

「悪知恵…」ももう読まれたんでしょうか?
楽しみです♪

2012/11/23 (Fri) 12:01 | EDIT | REPLY |   

bambi*  

akmさん

初めまして。
コメントありがとうございます(^_^)。

奇遇奇遇、同じ本読んでいるんですね!
“人はどんな境遇でも輝ける”
たいへんな境遇を頑張ってきた著者には勇気づけられますね。

まだまだ自分に与えられた試練さえも、両手でいただく、とまではなりませんが輝けるよう頑張りたいものです。

ではまたいい本ありましたらレポいたしますi-236

2012/11/23 (Fri) 17:36 | EDIT | REPLY |   

bambi*  

アリミさん

早速読まれましたか。
心に響いたようでよかったです(^_^)。

お友達にもなにか伝われば、心が明るくなればいいなと思っていますi-228

2012/11/23 (Fri) 17:39 | EDIT | REPLY |   

haruco  

こんにちは、はじめまして、
以前から読ませていただいていましたが、コメントは初めてです、
読み逃げでゴメンナサイ。

「置かれた場所で咲きなさい」
とても読んでみたい、と思います。

治療が一段落して、元気を取り戻しても、癌になったという事実はいまだに時々、わたしの深いところをブスブスと刺すほどしんどい思いをさせたりします。
でも、気持ち、自分次第なんですよね...。
咲きたいです、わたしも!

早速読んでみますね、
またオススメ本ありましたら、ぜひご紹介お願いします。

2012/11/24 (Sat) 21:58 | EDIT | REPLY |   

bambi*  

harucoさん

こんにちは。初コメありがとうございますi-199

「置かれた場所で咲きなさい」
内容は深いですが読みやすくてとってもいい本ですよ。
咲かせるのは大輪の花でなくてもいい、しっかり根が地についていれば。
そう思わせる一冊です。ぜひご一読ください。

> またオススメ本ありましたら、ぜひご紹介お願いします。
は~い、ちなみに今読んでるのは「板谷バカ三代」というおバカ本。。。って聞いてないですよね、そんなの。
失礼いたしました~i-246

2012/11/27 (Tue) 23:40 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。