癌患者は働いてはいけないのか?

ここ最近、癌患者は働いてはいけないのか?という疑問が頭のなかでくすぶっている。

答えはもちろんNOだろう。

働く理由は人により様々でも、働いてはいけないということはないだろう。

しかし、「癌患者」で「母」である私には親切心から「働くな」と言う人がいる。

この「親切心」と言うのが非常にやっかいである。

例えば以下のような会話をどう思うだろうか?

子育て中のA子とその友人B子の会話

B子「ねえ、最近子育てどう?」
A子「大変だよ~。後追いして、私の姿が見えないと泣くからトイレにもゆっくりいけないの。」
B子「大変そうだね。里子に出した方がいいよ。」
A子「え…?」
B子「ほら、あなた見るからに疲れてるし、このままだと虐待しそう。あなたのためよ。」

B子の提案に共感する人はほぼいないだろう。

A子が「助けて!このままだと虐待してしまう!」とかSOSを出しているならともかく、勝手に人の状況を大変だと決めつけ、求めてもいない解決策を提示しているのだから。しかもA子に愛する子供を手放すことまで要求するなど受け入れられる余地などあるはずもない。

話を自分のことに戻すと、実は「私」と「仕事」に関しても、上記のようなアドバイスをしてくれる人がいる。
「病気どう?」→「仕事してるの?」→「やめたほうが家族が喜ぶよ。」

相手は昔からの友人だったり親族だったり。

誰も相談なんてしてないのに!

しかも相手は自分はいいことを言っていると疑わず、自説を曲げないからやっかいである。

こちらが不快な顔をしていると「かたくなになっている」とますます攻撃をしかけてくる。

そのくせ「癌にはストレスが大敵」とか言い出す。

やっかいである。


私の仕事が必要かどうかは私のクライアントが決める問題である。
家族の一員である私が働くべきかどうかは私と家族が決める問題である。


取りあえず私は求められてもいないアドバイスを人にするのはやめようと思う。
心配で何か伝えたいのなら、「私は○○と思う。あなたはどう思うの?」と相手の意見を尊重する立場でいたい。
人はとかく「自分の意見は正しい」と思いがちだけど、それは「自分にとって正しい」だけであって、万人に正しい訳ではないと肝に銘じつつ。



怒ってるんだか悲しいんだか分からないここ数日。
ぽちっと↓いただけますと幸いです。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

いつもありがとうございます。

スポンサーサイト

4 Comments

ゆみころりん  

同感です。
私は副作用の様子を見ながら仕事を続けています。
職場の環境がそれを許してくれているのでとても感謝しています。
戴けるお給料は扶養範囲内ということでごくわずかだけれど、自宅にいてモンモンとしているより、逆にストレス発散出来るだろうと言う思いから、自分の体に問いかけつつ、続けられる限り続けようと思ってます。
この病気になって、いろんなこと学びます。

2011/08/09 (Tue) 08:36 | EDIT | REPLY |   

bambi*  

Re: タイトルなし

ゆみころりん様

コメントありがとうございます♪

ゆみころりん様もお仕事がんばっておられるのですね。

職場の環境が許してくれる…というのはゆみころりん様が必要な方だからでしょうね。

私もひとりで自宅にいるといらんことばっかり考えるタイプなので(笑)、適度に外に出てすごそうと思います!

2011/08/09 (Tue) 22:23 | EDIT | REPLY |   

bambi*  

和さん

こんばんは。お姉さん、すごいモラハラですね…。

たぶんお姉さんの目的って(本人は自覚してないだろうけど)「和さんを励ます」じゃなくて「和さんを屈服させる」にシフトしてると思う(本人は「心配してあげてる」つもり)。
残念ながら言い返されるとヒートアップしかしないでしょうね。

ちょっと対処方法考えちゃいました。

「いつもご心配いただきありがとうございます。

ただ、私は自分の治療や生活改善に関しては専門の知識を持った医師と相談の上決定する意向です。

自ら考え決めたことに対して、いくらよかれと思っているとは言え、いろいろ言われるのは非常にストレスです。ストレスが癌に悪いのはご存知でしょうか?ストレスで癌が悪化したら…と、本当に心配です。これからはこちらから相談するまで何も言わず見守っていただけないでしょうか?
あたたかく見守ってもらえるのが一番うれしく、またストレスになりません。よろしくお願いします。」

それでも何か言って来たら
「癌患者にストレスかけるの?悲しい悲しい…」
でけむに巻く。


まあ、なんにせよストレスが大敵であることは間違いないんで、大手を振ってストレスのない方向にわが身を投じましょう♪(私はそのためには対人関係の整理やむなし、と思ってます)


長々と失礼しましたが、では来月の手術頑張ってください!





2013/10/08 (Tue) 00:49 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/10/10 (Thu) 01:27 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment