ホルモン療法三カ月の副作用状況

気がつけばホルモン療法開始からはや三カ月。

副作用も一段落(?)したのでホルモン療法による副作用の状況のまとめを。

★ホットフラッシュ

よく聞く副作用ですが、私の場合、特にひどくはなく、たまに「ちょっとぽ~っ」程度。
全身から汗、はないものの頭が妙に汗ばむ…。なぜ(?_?)

★関節痛

膝がいつも軽く痛い感じ。
ついつい「よいしょっ」とか言ってしまい、夫に笑われる。
首回りも少しいたいけど腕は特に痛みはなし。

★気分の落ち込み

初回の注射後がひどかったのでびくびくしてましたが2回目は特に何もなし。
(新年度で何かと忙しく落ち込む暇なし?ただし久しぶりの通院で相変わらずお高い(3万弱)治療費には凹みました(笑))

★体重増加

今のところ増えてはいません(←減ってもないけど)。
運動(エアロバイク復活!)のおかげ?

★肌の乾燥

「肌荒れする」と言われた抗がん剤治療中より今の方がかさかさ(特に頬)!
ひ~。なんでや!?女性ホルモンが少なくなったから?

★湿疹

調剤時の注意書きに「湿疹が出ることがあります」と書いてあったものの特にそのようなことはなし。

と、こんな感じでごくごく平和なホルモンライフ。



一つ困ったことが。

それは

毛深くなったこと(がび~ん||||(_ _。)ブルー||||||||)。

日々の発毛にわ~い(・∀・)/と喜んでいたのですが、気がつけばなんか脚とか顔とか前より毛深くなってるんですけど!?育毛速度は遅いのに(泣)、その分いろんなとこからぴゅーぴゅー毛が飛び出してきた感じ?

もともと「湯のみで日本酒が似合いそう」とか言われる私ですがこれでますますおっさん化…?

とりあえず夫のカミソリで顔の毛剃ってま~す!
スポンサーサイト