子供に病名を知らせるか?

子供に病名を知らせるかどうかについてご質問をいただきましたので、私のケースのご紹介を。

うちの子どもは小学2年生と小学3年生の息子たち。
(家族は他に私(40歳)と夫(39歳))

結果から言うと「知らせました。」
(というか「隠さなかった。」と言う方が正確です。)

病気が分かってからは、頻繁に病院に行ったり、乳がんに関する本をたくさん読んだり、家族で「ガン封じ寺」に出かけたり。

そのうち小学3年生の方が言い出しました。
息子「お母さん、乳がんなの?」(にこにこ)
私  「うん、そうだよ。」(あっさり)
息子「そうだと思った!お寺行ったり本読んだりしてるから。」(うれしそう)
   「死ぬの?」
私  「死なない。死ぬがんも死なないがんもあってお母さんのは死なないがん。」(あっさり)
息子「ふ~ん。」(にこにこ)


「お母さんのは死なないがん」と言うのが本当かどうかは神様にしか分からないけど、今のところ自分でも(何の根拠もないけど)そう思ってるのでそのような言葉がすらすらと出てきました。

まだ小さい子供たちに病名を知らせるかどうかに関してはあくまでも家族で決めることだと思いますが、私が教えた理由は以下の通りです。

(1)病人(私)の気持ちが安定していたら、子供たちが過度に不安に思うことはないのではないか。
(2)家族として知っておいてほしい。
(3)子供たちも将来どんな病気になるか分からず、がんに対して過度の恐怖心を持たないで欲しい。



私があっさり子供に病名を伝えた背景には私自身の生い立ちも関係しているかと思います。私の実父も癌ではありませんが長い長い闘病生活を送っていました。

そこで思ったことは、

「病気は不便ではあっても不幸ではない!」

ということ。

父は病人で障害者手帳も持っていましたが、典型的な「大阪のおっさん」で、しょっちゅう冗談を言っていました(「若い時の苦労は買ってでもせえって言うからなあ。」とつぶやくと即座に「売ったるで!」と返答するような(笑))。

おかげでそんな家庭で育った娘は、己がガンだとう言うのにこんな写真を撮るようなおばはんに成長してしまいました(恥)。

IMG_7254 のコピー

オットに「ピースすんな(フキンシンな)(`Д´)!」と言われながら撮った一枚(笑)


その後の子どもたちですが、特に変わったところも無く過ごしています!(今もこの文章打ってる隣でお友達とカードゲーム中)。

繰り返しますが、子供に病名を知らせるかどうかに関してはあくまでも家族で決めることだと思っています。お子さんの性格、ご自身の気持ち、配偶者の考えを勘案し、ご家族に最適な選択ができることを心より祈っております。




珍しく真面目なことを書くと照れますね。。。
ぽちっと応援↓していただけますとうれしいです。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

ちなみにお寺で子供に「がん封じ守り@千円」を買ってもらいましたが「大事にしてよ、高かったんだから!」と恩着せがましく言われております(笑)

スポンサーサイト

5 Comments

じゅん8008(apine)  

それでいいとおもいますよ

癌封じ寺なるものが有ることは
知りませんでしたね

子供の年齢にもよりますが
今の時代隠して治療には行けないでしょうね
家族の応援・協力が一番の癌封じですからね

負けないでいきましょう

2011/08/04 (Thu) 10:21 | EDIT | REPLY |   

tiger  

こんにちわ。

さっそく質問取り上げてくださりありがとうございます。

2011/08/04 (Thu) 11:20 | EDIT | REPLY |   

tiger  

連続でコメント、スミマセン!

昨日から何回か書き込んだのですが、
そのたびに不正投稿ってことで拒否られ、
(←どうしてか?今だ謎)
もう1度短いコメントで送ったら投稿できました…


いつまでも子供に隠し続けるわけにはいかないのは
わかってるんですが~
(昨日も検査で8時には出かけてるし)
(上の子にはお母さん病気?って聞かれたし)
→このときは聞こえないふり。


子供から笑顔が消えたら私のせい?
子供には辛いことを背負って生きていくのも私の病気のせい?
っていう風に考えてしまって。


でもこの機会にこそ伝えたいこと、
子供たちも強くなれるってこともあるような気がします。

『病気は不便であっても不幸でない』って言葉に
背中押してもらえました。
はっきりと今後の治療のことが決まったら、
子供たちに伝えようと思います。

本当に感謝しています。
PS★造影剤私ももらした口です。

2011/08/04 (Thu) 11:35 | EDIT | REPLY |   

bambi  

Re: それでいいとおもいますよ

じゅん8008(apine) 様

「癌封じ寺」は時折通る国道沿いに看板が出ているので存在は知っていたのですが、まさか自分が行くことになるとは思っておりませんでした…。絵馬がずらーっと並んでいて、癌患者の多さを実感しました。

>家族の応援・協力が一番の癌封じですからね

あたたかい言葉ありがとうございます^^

2011/08/06 (Sat) 09:29 | EDIT | REPLY |   

bambi  

Re: タイトルなし

tiger 様

コメントありがとうございます~。
あの記事はアクセスが多かったのですが、みなさん関心のあるテーマなのでしょうね。

「親が病気」というのは子供にとってつらいことかも知れませんが、弱い立場の人への思いやりとか、いい方向への作用もあるかなあ、なんて勝手に思っています。

tiger さんのご家庭がいい方向に団結することを願っております。

> そのたびに不正投稿ってことで拒否られ、
なんでですかね(?_?)私もITは苦手です。。。
過去数度記事が消えてなくなったし(汗)

> PS★造影剤私ももらした口です。
やっぱりいるんですね~☆
なんかすごくうれしいです^^
「喜ぶことか?」ってツッコミ入れられそうですが(笑)

2011/08/06 (Sat) 09:43 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment