突然の不安感

※今回は暗い話題で失礼します。
ホルモン療法中ならびに予定の方を不安にさせちゃうかもしれないです。ごめんなさい。
ただ、もし薬の影響で不安感とかに悩まされている方がいたら「あなただけじゃないですよ。」とお伝えしたくて書き記します。


土曜日の昼から夕方にかけて突然すごい不安感に襲われた。

我ながら驚くほど自信がなくなって、なんでもかんでも悪く考えてしまった。

運悪くちょうどその時間にプレゼンが重なった。

今は普段通りに戻ってて、冷静に考えてまあプレゼンの反応は良かったと思うんだけど、土曜日はものすっごいマイナス思考で、いい評価を述べてくれる人に
「この人私を哀れんで気を遣ってくれてるのかなあ。」とか、
「そもそも自分のためにこの人たちに時間をとってもらって迷惑だったのでは。」とか。

帰り際、「今日の話面白かったから、次回の資料作ったらぜひ早めに送って。」って言われて、普通に考えて喜ぶとこでしょ?と思うのに「次回はもっと準備して来いってこと?今日の出来が悪かったこと遠まわしに批判!?」とか、とにかくもう、人の言うことなんでもかんでも悪くとらえることしかできない状態。

人の言うこと悪くとらえ過ぎたらきりないよ!おかしいよ私!と思うものの、

「来週ママ友お茶に誘ったけどほんとは迷惑だったかも…。」とかどこまでも止まらないマイナス思考。そのカフェ、一緒に行くママ友が教えてくれて「今度行かない?」って言われて、「じゃあいつにしようか?」って流れだったんだけど、「私は社交辞令を真に受けた迷惑な人なのでは…。」って、我ながら書いててめんどくさい人。考え過ぎでしょ、いくらなんでも。

と思ってもそんな思考回路から抜け出せない…。

幸いなことに家に帰って家族と過ごしながら徐々に復活。
(無心にたこ焼き焼いてたら元気になってきたので「たこ焼きセラピー」と命名(笑))。

あれはいったい何だったのか?プレゼンの緊張感が引き金になった副作用?
それとも薬とは関係ない単なる緊張?

参ったなあ。

これから先あんなこと続いたら身が持たない。

そしたら病院で相談?

今も、「またあんな気持ちになったらどうしよう。」なんてどきどきしてて、どうやったらいいかなんてまだ分からない。今はへっちゃらで、この状態が続くなら何も問題ないんだけど。

とりあえず日曜だし好きなことして過ごそう。
主婦の特権を利用して晩ご飯は好きなものにします。
湯豆腐(鶏挽肉と大根おろしを入れます)。
きっと子供は喜ばないだろうけど(笑)。


おつきあいいただきありがとうございます。
応援ぽちっ↓といただけますとうれしいです。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

ありがとうございます
スポンサーサイト

14 Comments

さとぴん  

はじめまして

初コメします。
ずっと読み逃げして失礼しました。
私は昨年10月に右全摘しました。
告知されてからずっとbambiさんのブログには励まされてきました。
幸い私は抗がん剤治療は免れ、現在は
ゾラデックス、タスオミンです。
そして、やはり、時々、どうしようもない不安感と悲愴感に打ちのめされます。号泣したりします。
副作用だと認識しています。
けれどどうしても止まらない不安感悲愴感なんです。
その症状が出たら、思い切り泣きながら、「これは副作用なんだ!副作用なんだい!」と声を出して言います。
少し、良くなるようです。
まったく、やっかいな体です(笑)
お互い頑張りましょう!

2012/02/12 (Sun) 17:08 | EDIT | REPLY |   

はちこ  

初めてコメントします。昨年12月右全摘手術して、抗がん剤は免れホルモン治療中です。
いつもブログ読ませていただいて励まされてます。ホルモン治療って副作用少なく思われがちですが、じわじわ精神的に病んでくる感じでけっこう厄介ですよね。
わかってくれる人がほかにもいて良かった~これからもブログ楽しみにしてます!

2012/02/12 (Sun) 17:28 | EDIT | REPLY |   

きっこ  

はじめまして。
いつも読ませていただいてます。

昨年3月に発覚し、温存手術、ホルモン治療中です。

私も不安だったり悪く考えすぎたりってことがありますよ。

手術から放射線まで、仕事を休ませてもらったのですが、復職が近づくにつれ、病気の不安に加え、「ほんとに仕事できるのか。周りは長期休暇とったことをおもしろく思ってないのでは。」などなど。

復職日を決めるために、上司と面談したときも、放射線が終わっても、ひと月くらいは療養してから、復職すればいいと、ありがたい言葉をいただいたのに、「もう私はいらないのかな。病気の人と仕事したくないよね。」とか思って、ひとりで悩んでいました。

一番ひどかったのは復職前ですが、今もときどきあります。
薬のせい、副作用だからしかたないよねって思って、あまり悩まないほうがいいみたいですよ。
なかなか難しいですけどね。

2012/02/12 (Sun) 19:24 | EDIT | REPLY |   

bambi*  

さとぴんさん

はじめまして。初コメありがとうございます ^ ^ 。

ゾラデックスにタスオミンと薬は違っても不安感や悲愴感は現れるんですね。
辛いですよね。

> その症状が出たら、思い切り泣きながら、「これは副作用なんだ!副作用なんだい!」と声を出して言います。 少し、良くなるようです。

泣きたい気持ちになったら思い切って泣いてみる、抑えることしか考えてなかったので目から鱗です!
もし泣きたくなったら試してみますね。

> まったく、やっかいな体です(笑)
> お互い頑張りましょう!

ほんまやっかいです(ため息)。
でもお互い頑張りましょうね♪

2012/02/12 (Sun) 21:29 | EDIT | REPLY |   

bambi*  

はちこさん

はじめまして!コメントありがとうございます♪

> いつもブログ読ませていただいて励まされてます。ホルモン治療って副作用少なく思われがちですが、じわじわ精神的に病んでくる感じでけっこう厄介ですよね。

ホルモン治療、抗がん剤やった身なら楽勝だわ♪と思ってたら甘かったです…。
どっちがきついって、精神的ダメージの方が(昨日の経験で生々しいのもあって)きつかったです。

> わかってくれる人がほかにもいて良かった~これからもブログ楽しみにしてます!

こちらこそ共感いただきましてありがとうございます。
これからもよろしくです~♪

2012/02/12 (Sun) 21:36 | EDIT | REPLY |   

bambi*  

きっこさん

はじめまして。コメントありがとうございます♪

> 手術から放射線まで、仕事を休ませてもらったのですが、復職が近づくにつれ、病気の不安に加え、「ほんとに仕事できるのか。周りは長期休暇とったことをおもしろく思ってないのでは。」などなど。

第三者の立場で冷静に考えると「そんなことないよ!」って思うんですが、冷静になれないのが辛いところですよね。

> 復職日を決めるために、上司と面談したときも、放射線が終わっても、ひと月くらいは療養してから、復職すればいいと、ありがたい言葉をいただいたのに、「もう私はいらないのかな。病気の人と仕事したくないよね。」とか思って、ひとりで悩んでいました。

あ~、分かります。このとらえ方。
相手の善意をうがった見方でしかとらえられない自分を責めたりして。

> 一番ひどかったのは復職前ですが、今もときどきあります。
> 薬のせい、副作用だからしかたないよねって思って、あまり悩まないほうがいいみたいですよ。
> なかなか難しいですけどね。

一番ひどかったのは復職前、とのことは今は少しおさまっているのでしょうか?
なにか始める前って普通の状態でも不安感があるのが、薬の影響でそれがひどくなるのかもしれませんね。
「不安になるのは病気のせいで、自分も誰も悪くない。」って自分に言い聞かせてみます。
ありがとうございました。

2012/02/12 (Sun) 21:46 | EDIT | REPLY |   

ねこみか  

No title

前回のコメ、本のタイトル「子どもを伸ばす9つの性格~エニアグラム」と「コヴィー博士の7つの習慣」が、ごっちゃになってました。すみませ~ん。

「なんでも悪く考えてしまう」って、今のうちの長女(高1)と一緒・・・って思ってしまった。「らしくないよ~~」って感じ。
あ~~でも長女の場合、bambiさんとは違うな。「他人の悪い所が目につく」って・・・「あんた睡眠不足じゃない?」って私言ったのですが・・・幼稚園の時は、クラスのみんな大好き人間だったのに・・・!

プレゼンでの意見は率直な感想だと思いますよ。ほんと凄いじゃん。
bambiさんの頑張りにポチ☆
私もホルモン療法始まりました。更年期症状のような副作用と、聞いていましたが、
もう更年期症状でてるものもあったので、ごっちゃになってる感じですね・・・!とほほ

2012/02/12 (Sun) 22:34 | EDIT | REPLY |   

プリエ  

おはようございます!
bambiさん、暗い話題、全然OKです!
当たり前ですよーだって、私達、がん患者なんですから♪!!

ホルモン療法の副作用、ドンドンどうぞ~って感じです。(最初は無理だったけど)(笑)
落ち込んだり、笑ったりしながら、乗り越えて行きましょうねー

2012/02/13 (Mon) 08:15 | EDIT | REPLY |   

sumi  

はじめまして

初めまして。いつも読ませていただいております。9月に左全摘からリュープリン注射プラス11月からノルバデックス服用の治療をしているのですが、先日の薬代の比較を見て、なんで気が付かなかったんだろう・・・と目からうろこでした。3年~5年服用となると薬代ばかにならないですよね。今月病院があるのでジェネリック希望を伝えたいと思います。ありがとうございました。ちなみに私は副作用かどうか?肌荒れ(ニキビ)が増えてきてブルーです。

2012/02/13 (Mon) 08:24 | EDIT | REPLY |   

a男爵  

No title

そのような感情面での副作用?が起こるのですね・・・。
乳がん治療で先を歩まれるbambi先輩の記事、
ありがたく心に留め置かせて頂きます。

ホルモン療法を始めると「鬱のようになる」という話を聞いた事がありましたが、
「自分にはあてはまらないだろうなぁ」なんて都合良く考えてしまっていました。

来週、ようやくドセ(抗がん剤)から卒業できるので、
その事ばかり喜んでいましたが・・・私もホルモン療法が待っています。
しかも5年。(bambiさんの記事で教えて頂いた通り、ジェネリック希望します)
ホルモン療法が始まる前に、物置の奥に眠っているたこ焼きマシーンも
出しておかねばっ。

でも、ホルモン療法・・・途中でやめてしまう人が結構いると聞きます。
他の乳がんブロガーさんですが、医師の反対を押し切ってホルモン治療を
やめてしまわれた人がいますが、現在も健康に過ごしておられます。

私は、どうなるのやら・・・?
その前にドセ終わらせないと~v-356


2012/02/13 (Mon) 12:04 | EDIT | REPLY |   

bambi*  

ねこみかさん

> 前回のコメ、本のタイトル「子どもを伸ばす9つの性格~エニアグラム」と「コヴィー博士の7つの習慣」が、ごっちゃになってました。すみませ~ん。

そうでしたか。
私の知らない間に習慣が二つ増えたのかと(笑)。
>
> 「なんでも悪く考えてしまう」って、今のうちの長女(高1)と一緒・・・って思ってしまった。「らしくないよ~~」って感じ。
> あ~~でも長女の場合、bambiさんとは違うな。「他人の悪い所が目につく」って・・・「あんた睡眠不足じゃない?」って私言ったのですが・・・幼稚園の時は、クラスのみんな大好き人間だったのに・・・!

長女さんは思春期から来るいらいらでしょうか?
私の場合、ホルモンがなくなったことが原因(?)だから逆ですね~。

> プレゼンでの意見は率直な感想だと思いますよ。ほんと凄いじゃん。
> bambiさんの頑張りにポチ☆
> 私もホルモン療法始まりました。更年期症状のような副作用と、聞いていましたが、
> もう更年期症状でてるものもあったので、ごっちゃになってる感じですね・・・!とほほ

ありがとうございます!
化学療法で生理が止まった時にホットフラッシュとかあったのでもうあれでおしまいか?と思ってたんですが。。。もうあんまり副作用ないこと祈るばかりです!

2012/02/13 (Mon) 12:37 | EDIT | REPLY |   

bambi*  

プリエさん

ありがとうございます~。

> 落ち込んだり、笑ったりしながら、乗り越えて行きましょうねー

お陰さまで今日は気分も(涙目も)落ち着いてます!
このままのらくら乗り越えてきたいです!

2012/02/13 (Mon) 12:39 | EDIT | REPLY |   

bambi*  

sumiさん

こんにちは。初コメありがとうございます!

ジェネリック薬のこと、ご参考になったようでうれしいです。

今の薬局にはじめてかかった時、「(あれば)ジェネリック薬希望します→〇」って書いたんですよ(忘れてましたが…)。
継続するとなると結構な金額になるのでまた聞いてみてくださいね!

肌荒れですか…乾燥の時期ですが良くなりますように!

2012/02/13 (Mon) 12:43 | EDIT | REPLY |   

bambi*  

a男爵さん

ドセ卒業、おめでとうございましょう(^0^)/。(←未来形)

今回の件、我ながらびっくりです。
まあ、こうやってネタにできる程度ですのでたいした症状ではないのですが。
もしこれから先、a男爵さんが気分が落ち込むことがあったら「薬のせい!」で乗り切ってくださいませ。
(ジェネリックとたこ焼きマシーンはおススメです(笑))!

ホルモン療法、辞める理由って人それぞれなんでしょうね。
経済的な理由とか副作用の問題とか…。
ホルモン療法も抗がん剤も、やれば確実に助かるわけでも、やらなきゃ絶対死ぬわけでもないんでいろいろな選択肢がでてくるでしょうね。
私がやめない理由はやめるのが怖い、とかいうヘタレな理由ですが。
まあ、とりあえず続けます!

2012/02/13 (Mon) 12:50 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment