リュープリンの注射代

さて、前回はホルモン剤(飲み薬)の薬代の話でしたが、今回は注射(リュープリン)の方の薬代を。

自己負担額 24,990円 …うぐっ( Д ) ゚ ゚ !!

ちなみに

再診料70点
注射料8192点
処方箋料68点
保険点数合計8330点

でほぼ注射代。
抗がん剤治療が済んでやっとちょっぴりほっとしてたらやっぱりこうですか。。。

抗がん剤は量もたっぷりあって(←うれしくないけど)、時間もかけて(←これもうれしくないけど)、看護師さんもお話し相手になってくれて(←これはうれしい)、それで3~4万円。

対してリュープリンなんか注射器で一瞬よ、ぶすっと一発。

で、24,990円?

あんな少ないのに?

なんか薬価って「てめ~ら、死にたくなかったらこれ位出せるだろ?」って感じで決まってないかい(-゛― )?

24,990円ってどんだけ節約したら貯められるお金よ?
こないだ仕事行った時、帰りの高速代もったいないから渋滞巻き込まれながら帰って節約できたお金が500円。
これだと50回必要。
いつも買ってる牛乳が今日は安い~、って二本買ったんだけど、安くなった金額って一本10円。
2499本買ってやっとリュープリン代出せるってもんよ。

一応がん保険にも入っててホルモン治療も保障対象なんだけど治療1回あたり3,000円。

これが補てんされても高速道路43回と牛乳49本の節約が必要。
焼け石に水ってやつ?

はぁ~、医療費って高いなあ。

地道に働きますかね…。



なお、昨日は夫が十二指腸潰瘍で内視鏡検査、次男がインフルエンザで39度越え。
一家で病人続出。
そんな我が家に↓ぶすっと一発応援↓いただけますとうれしいです。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 

ありがとうございます
ちなみに医療費控除(の申請)が数年続きそうなので電子申告用のキットを揃えました(笑)!
(領収書の添付要らないし便利ですよ~。)

スポンサーサイト