体力低下中

抗がん剤をやり始めてからというもの、確実に体力が低下している。

当初、「抗がん剤やっても3週間も経ったらすっかり元通りになった」なんて思ってたけど、気がつけばそうでもない感じ。

帰宅した夫から、「今日は起きてられるんだ。」とか言われる現状ってどうよ?

認めたくなかったけど、抗がん剤1回につき、もとの体力の数パーセントが奪われて、それが重なって重なって、気がつけば結構な貯金が奪われた感じ。

抗がん剤やる前の体力を100%としたら、
1回目:100%×95%=95%(←体力が奪われたことに全く気付かない)
2回目:95%×95%=90%(←まだ気付かない)
3回目:90%×95%=86%(←そろそろおかしい?と思うものの、気付かないふりをする)
4回目:86%×95%=81%(←認めざるを得ない状態であるが、認めたくない)
5回目:81%×95%=77%(←いいかげん認めざるを得ない)
6回目:77%×95%=73%(←ついに諦めの境地に…)

以前、まだ病気が分かる前、ママ友とかと集まっては、
「もう~、風邪が治りにくくって☆」とか、「そうそう、若い時とはやっぱ体力が違うよね~(苦笑)♪」
なんて言っていたけど、
今の私にいわせりゃ、単なる社交辞令 だね。まじで。

風邪なんてひこうもんなら、レントゲンにまわされ、
普通にスーパー行っただけで疲れて横になり、
駅でほんとにしんどくてエレベーターに頼り・・・

体力低下、ってこういうこと言うんだわ

昔はものを思わざりけり、って感じ。

んでこんな状態なのに明日また抗がん剤よ。まじで?
普通の40歳の体力じゃない、ってだけでたぶん血液検査はクリアしてしまう。
ちなみに冬休みだから、子供に弁当持たせて、児童館に車で送って行って、それから病院行くんだわ。
はあ~。考えただけで疲れる。
昔はこれくらいへっちゃらだったんだけどね。
昔、って言っても1年も前じゃない。
抗がん剤、ほんと体力消耗する。
抗がん剤終わったら体力、回復するのかなあ。

少なくとも弁当ぐらいは体力気にせず作れるようになりたい。
そんな風に思いながら昨日、子供たちが留守番している家に帰ったら掃除機の音が…
「なんか壊したか!?」と思ったら、きれいに掃除して待っててくれた。
親を思いやって、じゃなくて、欲しいものがあったから、
って言うのが笑えるけどなんだけどちょっと泣かせる。
親が弱る時期は子供が成長する時期でもあるんだね。

取りあえず明日は弁当頑張るか。好きなおかず入れてあげる。
体力はないけど、気力で少しはカバーできる。
気力をありがとう。
掃除したぐらいで欲しいものは買ってあげないけどね(笑)。



お読みいただきありがとうございます。
ぽちっと応援↓で気力をいただけますととてもうれしいです。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

いつもありがとうございます
スポンサーサイト

6 Comments

ねこみか  

No title

あ~~分かる分かる!って感じ!
調子悪い時、講習会の弁当作らせる次女。(長女はセブンイレブンでokだったのに・・・)
鬼か!!って思う。中2なんだから、自分で作れ!!
でも「美味しそうに、おかわりの納豆御飯を食べる次女の姿」に癒されていたり・・・
良い年末をお過ごし下さい^^。
私は抗がん剤をやって毎回「人生で初めての体験」(1回目は次女の入院・2回目は熱・3回目は酷い便秘・4回目は次女の同級生の死)があって、
体力低下よりも、人に対する優しさとか、人に対する見方が、凄く変わって来た・・・と思う。

2011/12/27 (Tue) 13:51 | EDIT | REPLY |   

yannchan  

後半戦が辛いよね〜

こんばんは。
帰宅途中で挫折しモスでお茶中です。
記事読んで思わずお見舞い申し上げる次第です。

抗がん剤、終われば確実に最中よりは楽になりますよ〜
それは大丈夫です!(当社比)
ただ「治療前」とは同じ体力には戻れない感じです。
ホルモン治療の副作用もあるのですが
それでも、やっぱりケモ中よりは全然いいかな、と。

今がしんどいときですね。
ゆるゆるとお過ごし下さいね。

2011/12/27 (Tue) 21:57 | EDIT | REPLY |   

プリエ  

こんばんは
今日は、抗がん剤のお話なので、コメントは遠慮しようかな…なんて思っていましたが、bambiさんのブログを読んでいるうち、可笑しくなって、やっぱりします!
前のブログに「明日の涙は明日流せば良い」と、ありました。すぐ、小田和正さんの曲だって分かりました♪
私、小田さんの大ファンで、今年2回コンサートに行きました。2回目は、8月で「小田さーん」なんて、叫んでいました。(胸にがんがあったのに…)
小田さんも、今年で64才、長生きしてほしいわ♪なんて、思っていました。
来月、自分ががんの告知を受けるとは、夢にも思わず。

2011/12/27 (Tue) 22:53 | EDIT | REPLY |   

bambi*  

ねこみかさん

> あ~~分かる分かる!って感じ!
> 調子悪い時、講習会の弁当作らせる次女。(長女はセブンイレブンでokだったのに・・・)
> 鬼か!!って思う。中2なんだから、自分で作れ!!
> でも「美味しそうに、おかわりの納豆御飯を食べる次女の姿」に癒されていたり・・・

昨日、弁当持たせて児童館連れてきました~☆
まあ、お互い「お母さんのごはんがおいしい」ちゅうことで^^。

> 良い年末をお過ごし下さい^^。
> 私は抗がん剤をやって毎回「人生で初めての体験」(1回目は次女の入院・2回目は熱・3回目は酷い便秘・4回目は次女の同級生の死)があって、
> 体力低下よりも、人に対する優しさとか、人に対する見方が、凄く変わって来た・・・と思う。

病気になるといろいろありますよね。
この先もまだ治療が続きますが、あまり大変なことがありませんように。
お互い良い年を迎えましょう^^。
(追伸:私は便秘、乳酸菌飲料(LG21)が効きました。お腹の善玉菌死滅してたのかな?)

2011/12/29 (Thu) 05:53 | EDIT | REPLY |   

bambi*  

yannchanさん

> 抗がん剤、終われば確実に最中よりは楽になりますよ〜
> それは大丈夫です!(当社比)

ありがとうございます~☆
このお言葉をお待ちしておりました!

> ただ「治療前」とは同じ体力には戻れない感じです。
> ホルモン治療の副作用もあるのですが
> それでも、やっぱりケモ中よりは全然いいかな、と。

ふむふむ、ホルモン治療の副作用があっても、ケモ中よりは楽なのですね。
ホルモン治療中ってどうなるのなかあ、なんて思ってたのでこの情報もうれしいです^^。

> 今がしんどいときですね。
> ゆるゆるとお過ごし下さいね。

は~い、のんびり(引きこもり気味で(笑))過ごしてます。
お互いよい年末年始を過ごしましょうね♪

2011/12/29 (Thu) 05:57 | EDIT | REPLY |   

bambi*  

プリエさん

プリエさんは小田和正さんのファンなんですね。
私はエセなのにあんな記事書いて、小田さんのファンの方から激励いただいたりしてお恥ずかしい限りです。。。
それにしても60代であの歌声は素晴らしいですね。
きっとすごい努力されてるんでしょうね。
アーティストの方にはいつまでもお元気で人を勇気づけていただきたいですi-228
(1か月前、と言えば私は、息子たちと出かけた農業施設で豚のショーとかみてました(笑))。

2011/12/29 (Thu) 06:04 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment