拝啓~40の私へ~

早いものであれからからもう3年。3年前の今日、私は細胞診の結果待ちで落ち着かない日々を過ごしていた。そんなあのときの私に、いま声をかけるとしたらなんて言う?荒れた乳がんの海は厳しいけれど…明日の岸辺へと 夢の舟よ進め??って、「何の夢やねん!」ってキレられそうだけど、振り返ってみると悪いことばかりではない…、と言うかいいことの方が多かったかも。ブログでも何度か書いたけど、私は流通ジャーナリストの金子哲...