スポンサーサイト

ワットプラケオとワットポー

さて、長々と続いたタイ旅行記も今日で最後。最終日はワットプラケオ(王宮)と涅槃仏で有名なワットポーに出かけました。ワットプラケオは王室の守護寺でもあり、以前は国王が住まわれていたボロマピマーン宮殿と同じ敷地にあることから「王宮」とも呼ばれています。王宮前の広場。この象の像(ダジャレではない)の作りの精巧さだけでも恐れ入りますがまだまだこれで驚くのは早いのです。一歩中へ入ると…。どど~ん!どーん!!...

暁の寺 ワットアルン

さて、今日はタイの寺院「ワットアルン」のお話を。「あら?bambi*さん、またタイに行かれたの?」って?いえいえ、実はまだ夏の旅行記の続きざますのよ~、奥様。(←誰?)ワットアルン(正確にはワット・アルンラーチャワラーラーム)は、タイ王国のバンコクにある寺院。(アルンは暁という意味)。三島由紀夫の小説『暁の寺』の舞台ともなり…って読んだことありませんが。この寺院は川のほとりにあり、対岸には涅槃仏で有名なワ...

バンコクのホテルと市内観光

さて、今日はバンコクの話を。タイ王国の首都バンコクは人口約800万人。アジアでも屈指の大都会です。今回の家族旅行で我々が泊まったのはMariott EXECUTIVE APARTMENTS。。このホテルは夫がタイに出張した時の定宿で、夫の勧めでこのホテルにしましたが、その理由は…(1)広い!ベッドルームが二つにリビング、バスルーム、キッチン等、ゆったり滞在できる間取りと設備。(リビング)(キッチン)それとなんといってもここでうれ...

子連れアユタヤ・水上マーケット旅行記2013

今回のタイ旅行ではプーケットに続きバンコクにも。バンコクを拠点にいろいろ観光しました。この日は水上マーケット→アユタヤツアー。水上マーケットは何か所かで行われているようですが私たちはバンコク郊外のダヌサン・サドゥアクの水上マーケットへ。現地のすぐ近くまでバンコクから車で移動し(1.5時間ぐらい)、そこからモーター付きの小舟に乗って移動。行けども…行けども「屋台船」はないこれじゃ単なるリバークルーズと思...

バンヤンツリープーケット旅行記(2)

バンヤンツリープーケットの敷地は広大である。どれくらい広いかって調べてみたら某旅行サイトには敷地総面積120エーカーとか個人ブログには東京ドーム6個分とか書かれてあった。ちなみに1エーカー=4 046㎡メートルなので48万㎡?東京ドーム=4万6755㎡みたいだから28万㎡?全然違うやん!!と、どちらが正しいかは分からないけど要するに広大な敷地なのである。その敷地の中を徒歩で移動…となると熱中症や遭難者続出の恐れがあ...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。