スポンサーサイト

感情にも応急手当が必要な理由

私たちは、身体に不調を感じたら・・・例えばケガをしたり、インフルエンザのような症状が出た時や、なかなか治まらない痛みを感じる時には医師を訪ねます。けれど心に不快な症状を感じたとき・・・罪悪感や喪失感、孤独感など感情の痛みを感じた時、それを「手当てすべきもの」としてとらえることが少ないのではないでしょうか?それどころか、心の傷に対して人は間違った対応をする・・・。繰り返し、繰り返し、いやだったことを...

気分の落ち込みを訴える人が多い

去年の今頃私は絶不調だった。ホルモン療法の薬のせいなのかなんなのか、精神科医のお世話になったりした。その後無事精神的不調からは脱して、今はぴんぴんしている。(不調、通院、薬の服用一切なし!)その後私に続いてホルモン療法をスタートされた方も多く、当初は「副作用こわいなー。」なんて言ってたのが「なーーんにもない!」とのことで、よかったよかったと胸をなでおろしていたら、ここにきてなんかぱたぱたと精神的不...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。