スポンサーサイト

私が癌治療で痩せた理由?(+保険金で買ったもの)

私は癌治療で痩せました。一番痩せた時で治療前のマイナス6Kg。今は少し戻ってますので、結局痩せたと言ってもほんのちょっぴり、な訳ですが「痩せた理由」と聞かれたら、実は「抗がん剤」よりも「食生活の見直し」ではないかと思うのです。以前も書きましたが、病気発覚後「油っぽいもの」は控えるようになりました。例えば…「オムライス」↑の中はひじきご飯。ケチャップじゃなくて野菜あんかけでボリュームアップ。中華風の炒め...

抗がん剤→ホルモン療法で体重は?

bambi身長163cm。抗がん剤やる前の体重は48Kgぐらい。抗がん剤はFECを4クールとそのあとタキソテールを同じく4クール。FEC中はさすがに食べられなくて体重が落ちて44~43Kgぐらいに。で、その後のタキソテールも(若干ましだけど)同じように食べられなかった。がなぜか体重増加。45Kgぐらいに。なぜあの食生活で太ったのかはいまだに謎。便秘のせい?運動不足?(過去記事はこちら)で、太ると評判のホルモン療法中の現在。ホル...

抗がん剤治療で太るのも分かる気がする

抗がん剤…って聞いたら以前は「激やせ」を連想していた。でもそうでもない人も多いみたい。私もFEC4回投与のうち、最初の方はするする~、と体重が落ちたけど、後の方は現状維持。抗がん剤にも慣れて食べられるようになった、とかではない。むしろ4回目は副作用(口内炎)がひどくてひどくて食べる量は普段の半分ぐらい。ちなみにこれ↑は、一番口内炎がひどかった時の一食分(昼食)。この状態が数日続いたけど、なぜかこの状態で...

痩せ続ける私

今から20数年前。私がまだいたいけな中学生で夢見る夢子ちゃんだったころ。スタイル抜群のモデルさんを見ては、「私ももう少し細かったらこんな体型に…」などと思ったものである。今にして思えばあほかと言う感じである。だいたい骨格からして違う。手足の長さ、顔の大きさ、肩幅、骨盤の大きさ。筋肉の付き方も脂肪の付き方も。あちらは天から恵まれた容姿の上にトレーニングを積み、食べるものや化粧品にも気をつかった人体のエ...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。