スポンサーサイト

乳がん患者 あるある(?)

新年を迎えしばらくたちますが、皆様年末に大掃除はされましたか?うちは毎年12月になると少しずつ分散して掃除を済ませていきます。(おかげで真っ先に掃除を済ませた窓のサンがすでに薄汚れておりますが(苦笑))大掃除ついでにいままで目をつぶっていた場所についにメスを。。。目をつぶっていたもの、それは「ウィッグ」。もう二か月ほど使用していませんがいまだ捨てるに捨てれず。。。みなさんどうされているんでしょうか?...

あしたをつかめ

一昨日Eテレ(←教育テレビね)の“あしたをつかめ”という番組で若い乳腺外科医の方の特集をやっていた。番組HPこの番組は、『社会へ出ることを考え始めた,10代後半~20代前半の方に,さまざまな ジャンルの職業を紹介し,その特徴や魅力について考えてもらう,「仕事ガイダンス番組」 です』とのこと。番組の性格上、お涙ちょうだいではなく、乳腺外科医の仕事内容が淡々と紹介されている。紹介されてたのは28歳の女医さん。お母様が乳...

追悼

本を買う時はいつもレビューを参考にしている。亡くなられた片野あかりさんの著書もレビューがとても良かったので読んでみた。皆さんの評価にたがわず、本はとても面白く、読んでて免疫力アゲアゲ、って感じだった。拝読したのは2011年の6月ごろだったから、そのころは再発されていたことになる。あかりさんブログの存在は10月ぐらいまで知らず、記事は最近のものしか読んでいなかった。亡くなられて、過去の記事も読み返したり、...

多くの方がご存知のようにフリーライターの片野あかりさんが亡くなられた。病気を宣告された時、乳がんに関する本を何冊も読んで、そのなかで一番心に残ったのが彼女の本だった。ウィットに富んだ文章、患者として素直に表現された揺れる心。夫にも勧めて「面白い人だね~」なんて闘病記なのに大笑いして。ずいぶん後になってブログの存在を知って、更新されてなくてもよくお伺いしては、コメントをする勇気もなく、ブログ村のバナ...

意外と小心者な私。

一般的に「うるさい」「図太い」と言われる大阪の地に生まれ、かの地でも「口から先に生まれた」「殺しても死なない」と称される私。先日もとある企業で「社員の方の健康管理のため、病人の話が必要でしたらぜひお声掛けください!」と営業してきた。転んでもただでは起きないところは我ながらふてぶてしい。しかし意外と小心者でもある。★お刺身編化学療法中の患者がだれしも言い渡される「刺身禁止令」。私はこれを素直に守って...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。